ARK 動画配信 と情報について

 

スポンサー広告

記事の大幅な編集を行いました(2017/8/14)

こんにちはセマフォです。
見出しの通り、この記事に大幅な編集を加えて、
現在の情報を求めている方にも見てもらえるように、
ブラッシュアップしました。

この記事は元々、このウェブサイトを立ち上げた当初、
Ark Survival Evolved の情報を発信することを目的に
ブログなどを公開していました。

現在はsteamゲーム制作チームへのインタビューなど、
非常に多くの方が訪れるウェブサイトになったため、
このように情報をブラッシュアップと、
記事の最適化を行っています。

ARK 動画配信 における情報について

最初の見出しの通り、
この記事では当時の記事を大きく再編集して、
テーマはそのままに、内容を新しいものにしています。

記事の公開当初はArk Survival Evolved PS4 北米版ならびに欧州版など
世界各地でARKのリリースが話題になっていました。

というのも、Ark Survival EvolvedはPC版リリース時から、
非常に話題を呼んでいて、
日本でも高い人気を得ていました。

そして、当時のPS4版というのは、
発売の一、二週間ほど前に正式にアナウンスされたものでした。

それまでリリースする、ということはアナウンスしていましたが、
夏予定としていたものを、延期となり、
それ以降の日程については触れられずにいたのです。

そのため、実はリリースはされないんじゃないか?
と言ったような落胆もありました。

そのため、いざ正式に発売日決定のアナウンスが行われても、
日本ではそのサプライズにリアクションする余裕もなく、
多くのプレイヤーが発売される事実を知らずに
初動が遅れてしまった、ということも一部ではありました。

しかし、僕は毎日のように制作チームのTwitterをチェックしていたので、
発売アナウンスに反応することができました。
非常にありがたい偶然でした。

そこで、僕としては発売されるまでに、
情報を得たいと思い、Twitchのヨーロッパのライブ配信を見ることにしたのです。

ライブ配信で得る情報

当時、Ark Survival Evolved 欧州版は
一足先にリリースされていたような気がします。

そのため、PS4欧州版プレイヤーの放送に入れば、
同じ仕様のものが確認できると思い、
ライブ配信に入り、いくつかの質問を行いました。

その際、日本のユーザの反応はよく実感できていないのですが、
海外の放送ではリリース直後、世界中の色々な人が放送に集まって、
かなり盛り上がっていました。
まるで、なにかのお祭りのようになっていて、
英語やスペイン語、ドイツ語などとともにチラッと日本語のコメントが見えたとき、

 

仲間がいる、というシンパシーを勝手に感じていました。

 

そこで僕は「オンラインはどのくらい同時にどれくらい入れますか」
と質問したところ、

「サーバーの環境にもよるけど最大で80人は入れるようになると僕は思う」

 

との回答があり、非常に驚いた覚えがあります。

その理由として、
当時PS4の一つサーバー、セッションにおける
同時接続の最大人数はBattle Field 4などの64人が最高だった気がします。

FF14に関してはログイン人数は非常に多かったですが、
同じマップを共有する、ということに関してはもしかしたら、
ARKよりも少なかったかも知れません。

とにかく、ARK PS4はものすごい人数が同時にサバイバルしているんだ。
というなんとも言えない興奮がそこにはありました。

PS4のクラフトサバイバルでここまでの規模は
恐らく他にないように思います。

現在のARK情報とライブ配信の関係性

現在、日本語版を楽しみにしているプレイヤーに
おすすめする一つの方法としては、
動画配信で情報を得ることですね。

現在、日本でもARKを実況している方は多くいます。

そのため、どのようにしてゲームプレイが進むのか、など、
自分が知りたい情報がある動画を見たり、
ライブ放送をやってる人に、
その質問をしてみると良いでしょう。

そのようにして、得た情報ってなかなか忘れませんし、
日本語リリースされた際に役に立つと思います。

Ark Survival Evolved PS4 日本語版は
もうすぐでリリースですが、
日本国内でもARK旋風が巻き起こることを願っています。

ではでは。

 

 

セマフォのTwitterはこちら

 

その他のおすすめ記事