こんにちはセマフォです。

OPENREC で主に編集動画アップしています。

もちろん、ライブもやっているのですが、
コツコツが作るんが向いているみたいで、
日々、面白いアイディアを考えたり、こうやって情報を発信しています。

 

 

今回のテーマは……

 

『 OPENREC ユーザーID ってなに?』

 

ということでお伝えしていきたいと思います。

そもそもまず、OPENRECを利用している方でも、
ユーザーIDってなんだっけ?という方もいるかも知れません。

それは登録時に設定するID

また、Twitterから登録した人はその後設定するものなのですが、
それはOPENRECの自分のアカウントのマイページに関わる情報なので、
キチンと設定しましょう。

特にTwitterから登録した人はユーザーIDの設定をキチンとしておきましょう。

 

なんで設定するの?

 

はい、まずはリスナー目線から説明しましょう。

とは言え、これは両方共通なのですが、
何はともあれサポートを適切な形で受けるためです。

そして、OPENRECにはメッセージ機能が備わっています。

例えば、とある配信で仲良くなった人と、
連絡を取って情報を共有したい!という場合、
メッセージ機能を使うことをおすすめします。

その際に検索で使用するのがユーザーIDです。

現在Twitterがあるので、
メッセージをあまり使わないという方もいるかも知れません。
ただし、実はこれはリスナーだろうが配信者だろうが、
決まりは同じなので、メッセージを受け付けている配信者に
直接応援メッセージなども送れるかもしれませんよ。

ちなみにTwitterのメッセージよりも、
おすすめできる点としては、
やはりOPENREC内の空気、雰囲気のまま、
メッセージをグループでやり取りできる点にあると思います。

また、やはりメールアドレスも合わせて登録することで、
今後のさらなるサポートも期待できます。

 

次に配信者目線からユーザーIDを見ていきます。

 

配信者はアカウントとしては、リスナーも兼ねてありますので
上記のリスナー目線のも参考にしてください。

そのうえで特筆すべきところは、
やはり問い合わせでしょう。

配信サービスとしてまだ出来たばかりなので、
色々とこれから機能やサービスが充実してくるところです。

その際、仕様が分からないものがあった際、
運営に問い合わせをするのですが、
その際、

・メールアドレス

・ユーザーID

が必要となります。

 

OPENREC ユーザーID としては現在上記の点が挙げられますが、

 

ここからは予想です。

 

僕の思うにユーザーIDは、
個人のアカウントを証明したり、
上記以外のサービス、例えば㋅に入って開始される
OPENREC Creators Program へ参加する際、
またはそれについてサポートを受ける際、
必要になると思っています。

 

これらはメールアドレスと
セットになっていると考えるのが普通なので、
自分のユーザーIDを今一度チェックしておきましょう!

 

ちなみに配信者は恐らく皆そうだとおもうのですが、
ユーザーIDはそのアカウントのページのURLに関係します。

 

僕のアカウントは以下のリンクになっています。

 

OPENREC ユーザーID URL

 

このようにURLがユーザーIDと関係するということは、
配信者の場合、もろにURLで表示されるということなので、
設定と扱いには十分気を付けましょう。

 

セマフォでした。

 

また、ブックマークやアカウントフォローして頂けると嬉しいです。

モチベーションになります!よろしくお願いします。