OPENREC お金 事情 そして収益化サービス

 

【NEWS】OPENRECからプロゲーマー

OPENRECにおいて開催されているPUBGの大会(番組)
PUBGPARK優勝者が続々とプロデビューしています。

当サイトではそのPUBGPARKの優勝者へインタビューを行っています。

PUBGPARK TiMES

・BobSappAim選手へのインタビュー
・CrySheep選手へのインタビュー
・かぐしぃ選手へのインタビュー

こんにちはセマフォです。

 

PC CPUクーラー

 

最近暑くなってきたので
PCにCPUクーラーを取り付けました。
夏になると熱による不具合や故障が怖いですからね。

今年は特に気を付けなければいけないですねー。

 

さて、本題に行きましょう。

 

OPENREC の運営CyberZは先日以下のプログラムを発表しました。

OPENREC Creators Program

 

 

こちらがその発表に使われたティザーウェブサイトです。

 

 

追記(6/26)

OPENREC クリエイターズ プログラム の詳細が発表されました。
それににより当サイトでもその情報をアップしています。

リンクはこちら。

OPENREC クリエイターズ プログラム 詳細アナウンスされました。

 

 

では今回のテーマは……

 

OPENREC お金 事情の情報と考察

 

こちらの情報によると、

まず、今月(2017年6月)から同プログラム参加者を募集するようです。

そのため、現在 OPENREC 配信 をしている方は申し込む必要があると思われます。
また、現在OPENREC登録済みだけど配信の権利を得ていない方は配信希望を出すこと。
OPENREC に登録していない方は まずは会員登録をすることから始まるでしょう。

それについて詳しく書いた記事はこの記事の後半にリンクをつけます。

しかし、この記事もそれらに書いていないような
考察を書いているのでぜひ見て行ってくださいませw

 

では、話は上記プログラムにもどります。
今後、 OPENREC では二つの収益形態による収益化が可能であるということです。

 

収益形態①

・広告収益

こちらはすでに馴染みがあったり、体験している人、
もしくはYoutubeにおけるユーチューバーなどの登場で
僕よりも詳しい方がいるのではないでしょうか。

ただし、一応説明しておくと、
例えばYoutubeの場合、
収益化に参加しておけば自分の動画に広告をつけることができます。
その広告は動画が再生されると流れて、
リスナーの目に留まります。
その宣伝効果に対する賃金が収入となります。

再生回数だとかの単価は多分僕が考えることもないくらい
すでにたくさん出回っている状態ですが、
一つ言えることはYoutubeの広告は単価がばらばらなので、
あくまで再生回数×単価=収入
というのは目安程度にした方が無難だと個人的に思います。

なぜなら広告主は全員同じじゃないし、
広告費もバラバラです。

当然スキップできないような広告は費用がかかるでしょう。

ということから、
Youtubeにおける広告収益は様々な企業の広告費によって成立しています
ただし、それは時代によっても変化するので、
これからどうなるでしょうか。

それで OPENREC 広告収益 の話題に戻ります。

恐らくOPENRECもYoutubeと同様の広告スタイルでしょう。
つまり動画が再生されると広告も流れる。
ということです。

しかし、どの程度広告があるのか、
広告としてどのくらいの商品がそろっているのか。
ということによって、
OPENREC 広告収益 は変化するでしょう。

さらに、OPENRECの場合、
自分の動画チャンネルによる広告収入は
再生された分、そのまま自分に入る訳ではなさそうです。

リンクをつけたティザーサイトにも書いていましたが、
プログラムに参加した配信者で分配する、ということらしいです。

もちろん、再生回数による取り分の差はあると思います。

 

収益形態②

・エール収益

エール収益、というのは名称としては
OPENREC オリジナルでしょう。

ただし、内容としてはYoutubeにおけるスーパーチャットと同様、
と考えてもらって問題ないと思います。

つまり、スーパーチャットは、
ライブ配信中の配信者にリスナーがお金を払ってコメントすることができる。
というものです。

実際に国内でも相当収益を上げている配信者がいるのは、
もしかしたら皆さんの方が詳しい可能性もあります。

僕は、スーパーチャットが始まってから、
ゲームのライブ配信面白くなくなったので、
Youtubeのゲームライブ放送からは離れちゃいましたw

親しい人の放送は見に行きますけど、
それ以外は全く楽しめなくなっちゃって。

ただ、それぞれの配信者さんは
恐らく素晴らしい技術とエンターテインメント性を以て、
リスナーさんを楽しませているのだと察するので、
そこの楽しみ方は皆さまの自由ですし、
楽しんでいる方を僕は尊重していますし、
それがすごく大事なことだと思っています。

なので、僕も自分が楽しいような配信をするために、
OPENREC配信者になりました。

 

Youtubeのスーパーチャットは、
実際に現金を払うのですが、
OPENRECの場合、国内の法律や様々な考慮があるのだと思われます。
ポイントというものがどうやら収益に繋がるようです。

つまり、OPENREC お金 そのものを払うのではなく、

エールアイテムというものを送ることによって

配信者は収入を得ます。

 

エールアイテム ってなんだろう。

 

それは OPENREC 収益化 プログラム ティザーサイトにも掲載されていましたが、
リスナーが配信中に購入することができる、

『有料アイテム』のことです。

 

つまり、 お金 を払って買ったアイテムを、
リスナーは配信者を エール (応援)するという意味で送るらしいです。

 

そして、エールアイテムを送ったリスナーは、
その配信者のサポーターとなり、

配信者はそのサポーターによるエールの数によって、

ランキング化されます。

それが サポーターランキング です。

 

 

収益化のついての追記

配信毎によって収益化のON/OFFは切り替えられます。

そして、それぞれ広告収益のオン/オフ。
エール収益のオン/オフの切り替えが可能であるという
情報が運営のコミュニティによって発表されました。

つまり、当サイト管理人はエール収益はONにしたくない、
という考え方でしたので、

ナイスなニュースでございます!!

 

さらなる追記があればまたお知らせしますね。

 

まとめ

 

まだまだ分からないことが多いですが、
現段階ではこの記事に書いたこと、
そして以下の記事にまとめたことが予想されます。

これらの記事もかなり現段階で考えられることを
色々突っ込んで予想しているため、
ぜひ見て頂ければ幸いです。

 

 

 

それでは近日、また運営から詳細な情報がアナウンスされると思います。
情報をアップしますので、
チェックして頂けると嬉しいです。

 

ではでは。

セマフォ

 

OPENREC お金 情報提供 Semaphoのチャンネル