Mini DayZ その手に収まるサバイバル

 

Mini DayZ とは

こんにちはセマフォです。

現在、僕はMini DayZというiPhoneアプリをちょこちょこ遊んでいます。
本当はガッツリ遊びたいのですが、
僕のiPhoneは少し前のやつなので、
処理的に負荷が重く、熱がすごく、長時間ぶっ続けてはプレイしていません。

Mini DayZとは、
PCゲームにおいてゾンビ・サバイバルという
ハードコアなゲームのブームの火付け役となった
Bohemia Interactive Studio制作「DayZ」というゲームの
スマホ向けアプリです。

なお、steam版は以下リンクから確認できます。
一応、説明しておくとアフィリエイトではありませんw
steam自体は確かアフィリエイトなかったような気がします。

なお、DayZは元々ARMA2のMODから始動して、
現在はスタンドアロン版がリリースされています。

そして、今回紹介するのはそのDayZのゲーム性を
モバイルに持ってきた、という感じでしょう。

処理とゲームのボリュームの関係性は把握していませんが、
僕がプレイしてみて思ったのは、
相当ハードコアなゲームになりえる!!ということ。

というか平たく言うと、
かなり難易度が高い、良いサバイバルが楽しめます!w

まずはこちらの画像を。

 

スコア28!!ひどい!これはひどいw

これはどういう画面なのか?と言うと、
死亡した際に表示される最終スコアみたいなものです。

上から、
Score (得点であり、獲得した経験値)
Minutes (生存した時間:分で表示)
infected killed (キルした感染者、つまりゾンビの数)
Bandits killed (キルしたバンディット、つまり生存者の数)
Difficulty (ゲームの難易度)

と表示されています。

でも、初見はこんな感じで不思議はない!とも思っていますw
なぜなら、このゲームはかなり骨太で、
難易度が Novice (ノービス)でも結構難しいです。

@難易度は

Novice (難易度:低)
Regular (難易度:中)
Veteran (難易度:高)

となっています。

つまり、僕は初見でいきなり難易度:レギュラーで挑むという、
結構厳しいサバイバルを選んでしまったのです。

 

Mini DayZのサバイバル

先述した通り、
Mini DayZ はNoviceでも難しいです。
運の要素もあるかも知れませんが、
多くの場合の死因は判断ミスによるものです。

そのことを気付かないまま、
二回目のプレイもレギュラーで挑戦!!

 

ここでようやく『もしかしてレギュラーって相当難しいんじゃ?』
と気付いた私、セマフォは難易度をノービスに変更。

現在ではまだまだ初心者サバイバーながら
PERKSを開放できるまでは生存できるようになりましたw

 

ゲームの目的とシステム紹介

まずMiniDayZにおいて、
システム上の目的というとやはり「とにかく生存すること」でしょう。

ストーリーなどはプレイヤー自身が
ゲームに没頭していく中でそれぞれ感じることができれば
僕はそれがサバイバルゲームや
オープンワールドゲームの面白さであると思います。

ちなみにそのことについては、
以前、The Forestというゲームのインタビューをした際にも、
制作チームの方からお話しを頂き、深く共感した次第です。

 

目的を果たすための方法

目的を果たすための方法とは、
つまり、どうやったら生存できるか?ということです。

そこを説明するためにはまず、
Mini DayZがどんな風なサバイバルなのかを紹介する必要があります。

上の画像は実際に僕がプレイしたゲーム画面です。

上のハートマークや水のマークなどありますが、
それらを紹介していきましょう。

左から、

 

ハート (体力、ライフだと思ってOK)
→このゲージがなくなると死亡となります。
死亡の要因としては敵から攻撃を受ける、
攻撃を受けた際に出血する、
空腹、脱水による死亡などがあります。

水分 (喉の渇き)
→このゲージがなくなるとハートが減ります。
水や飲み物を飲むと回復できます。
着ている服や天候による体感温度によって、
減り具合に変化が出るでしょう。

空腹度
→このゲージがなくなるとハートが減ります。
あらゆる食事によって回復できます。
食事の中には野菜などがありますが、
野菜は育てることも可能です。

温度
→このゲージは上記のゲージに関係してきます。
従来のゾンビサバイバルゲームのように、
暑いと喉が渇くし、寒いとお腹が減る、
という風に僕は理解していますが、
実際にどのように減り方が変わるかまではまだ把握していません。

喉が乾いていたら、給水所を探したり、ドリンクを探す。
お腹が空いたら、缶詰や野菜、野生動物を狩って火をおこし食べる。
温度調整は服装で行うのが手っ取り早いでしょう。

 

How to Use Items

アイテムの使い方は、
PCゲーム並びに、スマートフォン向けアプリなどを
普段からプレイしている方はイメージしやすいと思われます。

まず、アイテムインベントリを開きます。
画面で言うと、左下のカバンマークをタップ。

 

カバンをタップすると下のような画面が表示されます。

 

 

いくつかアイテムがあります。
例えばT-shirtというアイテムは
出血を止めるためのBandage(包帯)にすることができます。
その場合、このT-shirtをタップすると、
Bandageにするという選択がポコッと表示されますので、
それをもう一度タップするとT-shirtは包帯になります。

同様に様々なアイテムはタップすると、
その使い道のようなものが表示されるので、
その場その場にあったものを選択すると良いでしょう。

これらは僕の個人的な意見としては、
まず自分で使ってみた方が覚えやすいです。

また、同じアイテムはスタックできることがあります。
スタックというのは重ねてアイテムをひとまとめにする感じです。
例えば、木の枝やマッチはスタックできます。

その他にもドラッグして重ねると組み合わせられるものなど、
実は結構奥が深いアイテム関連のシステムがあります。

 

PERKS

PERKSとは特殊能力というか、
ステータスなどにプラスとなるような付加を与えるシステムです。

キャラクターを解放したり、
獲得経験値によって解放するPERKSを選択できます。

例えば、水分消費を抑えたりなど。

解放していけば体力などの消費を抑えるための
手助けになったり、きっかけになると思います。

というのも、僕はまだまだ少ししかPERKS解放してないので、
分からないことの方が多いんですw

その他 多くの楽しみ

Mini DayZはMAPが結構広いのですが、
大陸間を移動できます。

例えば、木材を用意して船を修理すると移動できます。

他にもいろいろと修理法があるのかな?

または、先述したように、
野菜を育てればもしかすると
簡易的な農園を作ろうと思えば作れると思いますw

そんな感じで積み上げた経験値をフレンドと競うのも面白いと思います。

ちなみに僕の経験値はまだまだ……w

現在最高が500上回ったくらいです。

もし、高得点を取れたら私セマフォに教えてください。
またはスコアを競い合いましょうw

またMini DayZ記事更新できたら更新します!

 

それでは。

 

セマフォ