Friday the 13th the Game PS4

 

当記事は Friday the 13th the Game PS4 版について
フラッシュ/Flush CH さんにご自身の動画の解説、
ゲームの紹介をして頂くものです。

これまでのFriday the 13th the Gameの記事はこちら。

 

スポンサー広告

最終回のテーマは『面白さ』

こんにちはセマフォです。

今回の記事はFriday the 13th the Game連載第四回、
この連載記事のまとめになっています。

これまでの記事で、
Friday the 13th the Gameのカウンセラー、ジェイソンに
それぞれフォーカスして面白さを伝えてきました。

今回、フラッシュさんのご協力のもと、
Friday the 13th the Gameの面白さを語っていきたいと思います。

フラッシュ/Flush CH とは?

YouTubeにおいて、
レインボーシックスシージ、龍が如く 命の詩、
Friday the 13th the Game、Dead by Daylightなど
あらゆるジャンルのゲームの実況、編集動画をアップしている。

レインボーシックスシージでは、
Year 1からずっとオールキル集を公開し続け、
EDM、DUB STEPなどの都会的なBGMとマッチさせた動画が印象的。

ライブ配信と編集動画両方で
実況スタイルを使い分け、または共有するなど
独自のこだわりをもっている。

フラッシュ/Flush CH チャンネルはこちらから。

 

セマフォ × フラッシュ
Friday the 13th the Gameを話す

この連載記事では
Friday the 13th the Game PS4 のプレイに基づいて解説と紹介を行っています。

ーFriday the 13th the Gameはリリース前から結構話題になってましたよね。
フラッシュさんは実際にプレイしてみて、
または動画配信してみてゲームの手ごたえというか、
面白味ってどういうところに感じましたか?

 

ープレイしてみて、他のボイチャの人物の会話や
悲鳴などがゲームの面白さを倍増してますね!
フレンドとやっても盛り上がるし、一人でも楽しめるゲームですね。
配信してみて、やっぱり話題性があったので、初見の方が見に来てくれましたね♪
素で盛り上がって、コメントも返しやすいので、配信には最高なものになってますね!

 

ーなるほど!確かにリスナーさんも
ゲーム内容がすごく分かりやすいと思うんですよね!
例えばFPSの場合一つのプレイやマッチングの結果がハッキリしてて、
そういう分かりやすさがありますよね。
でも、Friday the 13thの場合、
例えばゲームを知らない人でも見ていてどっちが劣勢なのか、
なんで逃げてるのか、とか割とゲームの結果を
左右するプレイ内容も分かりやすい気がします!
先日もフラッシュさん、Friday the 13thのライブ配信をしてましたが、
カウンセラーとジェイソンのどっちが得意とか、好みとかありますか?

 

 

ー得意なのはジェイソンですね!好みはカウンセラーですね♪
逃げるのは楽しさを倍増させますのでカウンセラーのほうが好きですね!

 

ージェイソンに見つかった時のホラー感は画面越しにも伝わります!
あの見つかった時のジェイソンの吐息みたいな音
(シィシィシィハァハァハァみたいな声)は
Friday the 13thの原作ファンには嬉しい演出ですよね!
このゲームは原作がホラー映画ということもあって、
ホラー要素というかスプラッター映画の成分みたいなのがありますが、
フラッシュさんが思うこのゲームの注目すべきところって
どんなことだと思いますか?

 

ーこのゲームの注目すべきところは、
partごとのジェイソンがわかりやすくなってるのと、
カウンセラーの追われてるときの表情が最高ですね!

解説

Friday the 13th the Gameにおけるジェイソンは、
各有名シリーズのジェイソンのスキンがそれぞれ忠実に再現されており、
スキンごとに能力が異なってきます。
泳ぎが速かったり、走りが不得意だったり(ジェイソンは基本的に鈍足)

 

ー確かに有名シリーズのジェイソンは網羅していますし、
カウンセラーの怯えた顔とか面白いですよね!
そういえば今、フラッシュさんは
Friday the 13th the GameやDead by Daylightなど
PS4の最新作に加え、デジモンとR6Sを
ずっとコツコツ動画をアップしていますよね!

僕も編集動画をアップしていたりするんですけど、
ぶっちゃけライブの方が多くの人が見に来てくれるし、
コメントも多くなるじゃないですか?w
なので、それでも編集動画を出している人って
やっぱりこだわりがあると思うんです。

フラッシュさんっていつぐらいから
ゲーム動画をアップしているんですか?(ライブ、編集動画含めて)

 

ー見てくれる人が増えて嬉しいですw
一年前から趣味で動画を出してたんですが、
その頃は編集を学ぶのとフレンドに見せるのがメインでした。
本格的に動画や生配信を増やしたのは、
やっぱり見てくれる人が増え、ここ最近登録者も増えたんで
これからもっと面白い動画を作りたいです。

 

ーフラッシュさんの編集動画で好きなのはやはり
レインボーシックスシージのオールキル集や企画系の動画ですねー。
あとフラッシュさんを尊敬するところは
一つのゲームをガッツリ遊んでいるところですかね。
Friday the 13thで次の動画や配信で目指してることとか、
やってみたいことってありますか?

 

ー次の目標は、ジェイソンを倒したいです!後はもっと楽しみます。

 

セマフォの屋根裏部屋 Friday the 13th the Game 連載記事
全四回・解説:フラッシュ/Flush ch 

Friday the 13th the Game 連載企画を終えて

今回でFriday the 13th the Gameの連載記事は終了ですが、
ゲーム自体は実はめちゃくちゃ盛り上がっています。
というのも、実はsteamストアではアクションゲームとしては
PUBG(Player Unknown’s Battle Grounds)に次ぐ売り上げとなっています。

Friday the 13th the Gameは早期アクセスのゲームとしても、
常にある程度の売り上げランクに位置しており、
原作ファンや非対称マルチプレイゲームファンからも支持されており、
ゲームの評価も非常に高いものとなっています。

これまで当サイトでお送りしてきた、
Friday the 13th the Game連載の中で発見した
ゲームの面白さは多くありますが
やはり、スリルと達成感は並んで存在しており、
それはホラーとしてもアクションとしてもPvPとしても
共通していることだと思われます。

フラッシュ/Flush ch さんについて

フラッシュさんとは実はPS4でも
フレンド登録しておらず、
ただ、様々な場所でお互いに出会うため、
好きなゲームが共通していたり、配信者が共通しているのだと
僕は勝手に思っており、かれこれ最初に出会ってから
一年ほどになろうかというところです。

フラッシュさんは
僕が編集動画をアップし始めるよりも前から
ゲーム編集動画をアップしていましたし、
BGMの使い方が単に沈黙を消すということではなく、
ゲームの緊張感や空白における良い導入剤として
使用しているように僕は感じていました。

僕は以前より自分で音楽を制作していたことから、
自分のゲーム動画にBGMをつけるようになりましたが、
その際に何度かフラッシュさんのレインボーシックスシージの
オールキル集を参考にさせて頂いたこともあります。

そのことについては、
フラッシュさんのライブ配信のコメント欄や
どこかの配信においてジョーク交じりにお伝えしたことがあります。

今回、突然の企画オファーにも、
動画中のようなラフさだけでなく、理解力によって
提案から実行までが早かったのが印象的でした。

 

今後は……?

今後もフラッシュさんに協力を要請することもあるかと思います。
もちろん、フラッシュさんのスケジュールによって変化しますが、
今回の連載記事のように解説だけでなく、
情報確認として尋ねたり、お互いに協力しあっていくこともあるでしょう。

また、配信者さんの動画は、
生感があるというか、ユーザーライクな目線でのプレイなので、
トレイラーから読み解くよりも非常に有り難いことが多いのです。

そのため、今後は多くの配信者さんの動画やお力も借りつつ、
何かしら今回のようなワクワクするような企画を考えていきますので、
今後ともよろしくお願いいたします。

 

セマフォの屋根裏部屋管理人・Semapho