The Freecoasters レゲエ&ソウル 注目バンド

 

スポンサー広告

The Freecoasters バンド について

The Freecoastersとは、
アメリカ、フロリダ出身のレゲエバンドであり、
そのサウンドからはソウルミュージックの影響も強いです。
特にボーカルのクレアのパワフルで時折しゃがれ声による
エッジの聞いたフレーズは非常に印象に残るものです。

・オフィシャルサイトはこちら

FacebookTwitterはこちら

記事のTOP画像の出典元はこちらです。

バンドの特徴

サウンド

The Freecoastersのサウンドの特徴としては、
ガレージバンドが生み出すグルーヴの中にレゲエ特有の
跳ねるようなアクセントが効いていることでしょう。

また、ソウルミュージックから影響を受けたとされる
ボーカル、クレアの声がカッコイイ女性ロッカーのような、
硬派な印象を与えるため、
グッと聞き入ってしまうものがあります。

バンドのスタイル

バンドは自身のYouTubeチャンネルでは、
MVやライブ映像などを披露していないものの、
Sugarshack Sessionsなどで演奏を披露しています。

そこから感じ取れるのは、
フリーコースターズ がライブバンドであることや、
ドラムが非常に素晴らしく、
リズムを主体としたバンドのサウンドワークであること。

ベースも細かいフレーズというよりも、
曲全体をグーっと推し進めるような、
重すぎない音色が非常に心地よいとも感じます。

このようにギュッと締まったサウンドと
ライブ風景はバンドとしても強く非常に観ていても楽しいものです。

管理人と The Freecoasters

管理人セマフォがThe Freecoastersを知ったのは、
去年の初め頃でしょうか。

僕はカリフォルニア、ロングビーチの伝説のバンド
Sublimeの熱狂的なファンなのですが、
とある日、

The FreecoastersがSublimeをカバーしている映像を見かけたのです。
それが非常にパワフルで
一発で彼女たちのことが好きになりました。

このキックスターターのカバーセッションに出会い、
「なんじゃ、この子達もSublimeのことめっちゃ好きやんけ」となり、
それからちょこちょこ
「今日はどこにライブ行ってんのかな?」などとチェックしてました。

つまり、Sublimeや管理人セマフォと同じく、
ゆるいミュージックが好きな人にはおすすめできるバンドなので、
ぜひThe Freecoastersをチェックして頂けると嬉しいです。

ライター/Semapho

マニアックな音楽記事はこちら