Survive The Nights Union Point Power

 

スポンサー広告

Survive The Nights Union Point Power 制圧

どうもセマフォです。
年も明けすっかり正月っぽいフワフワした空気がなくなり安心しました。
あのフワフワした感覚を頭の回転を鈍くするので苦手なんです。

ということで、
通常運転でSurvive the Nightsを先日プレイし、
ワールドの中で最も大きい施設である
Union Point Powerの探索を行ってきました。

・Survive the Nights 公式サイト
・Survive the Nights フォーラム

Survive the Nights Union Point Power

Union Point Powerってなんだ?

まだ内部の機能は未実装なのですが、
恐らく将来的には周囲のエリアの電源を復旧させたり、
それらの部品が多く眠っている施設になるでしょう。

つまり、Union Point Powerをはじめ、
各エリアにある電力施設は重要なポイントになるということです。

現在のUnion Point Power

この記事を書いている現在のバージョン 0.1.1段階で、
Union Point Powerは内部にゾンビが多くいます。
さらに、0.2.0になると昼間のゾンビのスポーンについても
いくつかの変化があるようで、
建物内部に湧くことが増える可能性があります。

現在のUnion Point Powerでも
内部には10体から20体(夜間ではそれ以上?)のゾンビが溢れています。

先日、管理人セマフォが立ち上げた
Survive the Nights Discord 日本人コミュニティの一員と
そのUnion Point Power制圧に向かい成功しました。

内部は非常に広く、
大きな発電機の陰から数体のゾンビが出てくるため、
周囲の警戒と強力な武器が必要となるでしょう。

実際に僕はコミュニティの方から
Clinchesterなるライフルと大量の弾丸をもらって
Union Point Powerの制圧に挑みました。

内部はどうだったか?詳細

Union Point Powerの内部は現状、
全部で3つのフロアに分かれており、
二階部分は天井まで吹き抜けになっています。

三階フロアA-三階フロアB

二階フロア

一階フロア

という感じです。
三階フロアAからBは繋がっていません。
そのため二階フロアの両端から、
AとBに向かうのですが、
三階部分には特に探索できるものはありませんでした。

一階部分と二階部分には、
それぞれコンテナや箱など探索可能なものがあり、
中からライフルの銃弾や、ガーゼなどの物資を入手しました。

他にも発電機や送電に関する部品も発見することができました。
今後、それらに関する部品を
入手するためのスポットになり得る可能性があるでしょう。

現在、その際の動画の編集を行っています。
また、再度探索しに行く際には、
内部のスクリーンショットをこの記事に貼りたいと思うので、
ちょこちょこチェックして頂けると嬉しいです。

よろしくお願いします。

Survive the Nights 関連情報はこちら