WarGame 奇才・Sam Barlowが手掛ける新プロジェクト

 

スポンサー広告

War Game 監視された人物の行動にアクセスしていく

実写映像を用いたビデオゲームとして圧倒的な支持を得た「HER STORY」の開発者 Sam Barlowが新たに手掛けるゲーム「#War Game」への期待が高まっている。これは「HER STORY」の映像に関する手法を踏襲し、さらに進化したゲームである。

セマフォの屋根裏部屋では「HER STORY」においてハナとイヴを演じた、Viva Seifertへのインタビューを掲載している。彼女の語る撮影秘話を知っていると今作の進化についてより深く理解できるかもしれない。

War Game

プレイヤーはKelly(別名L1ghtman)のハッカー集団の行動を見守っていくことになる。ウェブカメラ、スマートフォン、ビデオなどのカメラがフォーカスする場所を選択するとストーリーが進行していくことになるようだ。プレイヤーが出来る行動の種類は少ないとも思えるが「HER STORY」をプレイした人なら窮屈さを感じることが少ないことは知っているように思う。

つまり、これは前提として”映像を見て、気になった場所を選択する”というルールがあるため、恐らく様々な可能性が充実しているはずだ。実は「HER STORY」においても、ストーリーにも何にも関係のないシーンを織り交ぜられていた。つまり、プレイヤーそれぞれが見ることができたシーン、見れなかったシーンなどが存在するのではないだろうか。

War Game

Sam Barlowと言えば、「サイレントヒル シャッタードメモリーズ」の制作に参加していた。そこから個人開発者になったのだが、実に面白い手法やアプローチを備えていてカリスマ的な開発者でもある。彼の次回作でもある「Telling Lies」も非常に楽しみで仕方がない。

今後も「#War Game」と「Telling Lies」そしてSam Barlowの動向を伝えていこう思う。

ライター/Semapho

おすすめ記事はこちら↓↓