Cefore キュートなパズルアドベンチャー新作がSteamに

 

Cefore キュートすぎるおじさんパズル

パズルゲーム、またはパズル要素の詰まったアドベンチャーゲームを年明けからプレイする機会をいくつか頂き、その後もこのようにニュースでお伝えするなど2018年はパズルというものに縁があるのかもしれない。

ちなみにこちらに筆者Semaphoが IGN JAPAN で掲載した記事があるので読んでもらえると嬉しい。

 

さて、つまりパズルゲームというものに縁を感じ、普段から接することがあるため以前よりも好きなタイプのゲームであるという気持ちが湧いているのだ。「Cefore」というゲームはキュートなおじさんのキャラクターを操作してパズルを解くという見ていてほっこりするようなゲームだ。

Cefore

ヘルメットをかぶった口ひげおじさん。キュートなキャラクターである。

キュートな見た目とシンプルなアートワークであるが、物理学に基づいた本格的なパズルゲームであるとのこと。主人公のおじさん”Baro”を操作し、パズルを解いていく。見ての通り解体現場を思わせる格好とステージのアートワークが特徴だが面白いのは「最も創造的なやり方で構造物を分解していく」という一文にある。創造と分解というのは相反しないというアプローチがなんだか自由な発想で良いところだ。

Cefore

爆破し解体していくゲーム内容。より美しく分解していくというアプローチ。

つまり、分解方法(手順)はある程度プレイヤーに委ねられているものであると思われる。そして、プレイヤーそれぞれがいくつかの試行錯誤を繰り返していくことがこのパズルゲームの面白さでもあるだろう。

「Cefore」の発売予定日は2018年Q1となっている。続報が待たれるところだ。興味があればストアページをチェックしてもらえると嬉しい。

ライター/Semapho Twitterフォローよろしくお願いします。

今、インディーゲームニュースが熱い……!

セマフォの屋根裏部屋 では Indie Game NEWS を毎日お伝えしています。