Chessaria The Tactical Adventure ナイスな雰囲気のタクティカルRPG

 

スポンサー広告

Chessaria The Tactical Adventure SRPG好きはいかが?

10代のゲーマーの方や20歳前後のゲーマーの方に聞いてもらいたい話がある。かつてシミュレーションRPGというジャンルにおいて”神ゲー”と呼ばれた作品があり、その開発の中心人物たちは現在、「Final Fantasy XIV」の開発にも携わっている。それがかつて存在した株式会社クエストが開発したシミュレーションRPG「タクティクスオウガ」である。

あまりにも完成されたシステムと膨大なテキスト量で物語に引き込むス濃厚なトーリーやセリフ、世界観はいまだに根強いファンを持つ圧倒的なゲームであった。そして、私はその「タクティクスオウガ」をはじめ「ベイグラントストーリー」「ファイナルファンタジー タクティクス」「FF XIV Return to IVALICE」のデザイナー松野泰己氏に憧れ、地元の大手ゲーム開発室の扉をたたいた。

ゲームには人を動かす大きな遊び心がある。そして、今回お伝えするゲーム「Chessaria the Tactical Adventure」はそんなSFC時代を思わせるチェスライクなタクティカルバトルが楽しめそうな新作ゲームである。

前置きが長くなってしまったが「Chessaria The Tactical Adventure」はファンタジーベースのタクティカルコンバットというのをテーマにしていて、ストーリーも用意されているとのこと。実は最近、このようなターン性のシミュレーションRPGというのがまた少しずつ増えてきている。

Chessaria The Tactical Adventure

マス目が光、移動できる位置が表示されている伝統的なスタイル

また、ダイナミックな演出にも注目で、静的な画面ながらも縦横無尽に駆け回るドラゴンにはこのゲームの個性を感じるところだ(そのドラゴンが昔ながらのテイストでまた良い雰囲気なのだ)。

Chessaria The Tactical Adventure

キャラクターたちの上空を飛ぶドラゴン。ダイナミックながらSFC時代を感じさせるナイスな雰囲気だ。

「Chessaria The Tactical Adventure」の発売予定日は2018年3月8日である。

興味があればストアページをチェックしてもらえると嬉しい。

この記事が面白いと思った方はシェアよろしくお願いいたします。

ライター/Semapho Twitterフォローよろしくお願いします。

今、インディーゲームニュースが熱い……!

セマフォの屋根裏部屋では毎日、Indie Game NEWS をお伝えしています。