Go All Out! スマブラライクな新作で誰が一番強いのか決める

 

スポンサー広告

Go All Out! ところで、決着の時を迎える準備は?

昨日、早朝にテンションメーターが振り切れるようなアナウンスが”Nintendo Direct”で行われたのは知っているだろうか。一時”Nintendo Switch”という関連ツイートは60万を超え、多くのゲーマーが歓喜した。「大乱闘スマッシュブラザーズ」のNintendo Switch版アナウンスだ。筆者は「スプラトゥーン2 Ver.3.0」ならびに「スプラトゥーン2 オクト エキスパンション」にも興奮したが、皆さんはいかがだろうか。

さて、今回は先に述べた「大乱闘スマッシュブラザーズ」にインスパイアされたと思われる所謂”スマブラライク”な新作ゲーム「Go All Out!」の情報をお伝えする。以前にもスマブラライクなゲームとして「Slap City」のニュースをお伝えしたが、そちらも非常にユニークなゲームモードを感じた。

「Go All Out!」はどのようなゲームなのか、まずはこちらをご覧頂きたい。

Go All Out!

中央の塔(か何か)の頂上で4名のキャラクターが戦っているのが分かる。そして、その上に各キャラクターのものと思われる体力ゲージなどが表示されている。「大乱闘スマッシュブラザーズ」に非常に似たタイプのゲームプレイ画面だ。

開発チーム曰く、キャラクターも周囲のオブジェクトも3Dグラフィックであるとのこと。つまり、一度その空間を3Dで作り上げた上でこのようなサイドビューにしていることになる。

また、キャラクターも実に個性的だ。

Go All Out!

洋ゲーらしいキャラクターの顔をしているが「Over Watch」感を若干感じるところもGOOD

 

Go All Out!

半魚人だろうか。片手にナイフ、そして胸当てを装備している。

 

Go All Out!

こちらはパッケージにも描かれているキャラクターだ。

人間やデミヒューマンだけでなく、ゴーレムのような機械のような人工生命体も参戦するようだ。例えば「Brawlhalla」や「Brawlout」が好きなプレイヤーは好きな傾向の作品だろう。

「Go All Out!」の発売予定日は2018年3月27日である。気になった方は一度ストアページをチェックしてもらえると嬉しい。

この記事が面白いと思った方はシェアよろしくお願いいたします。

ライター/Semapho

今、インディーゲームニュースが熱い……!

セマフォの屋根裏部屋では毎日、Indie Game NEWSをお伝えしています。