PUBG グラフィティ コンテスト開催!!

 

PUBG グラフィティ コンテスト リリース一周年記念

「PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(以下、PUBG)」は早期アクセス開始から一周年を迎えるにあたりゲーム内の建物の壁面に描かれているグラフィティを新たにユーザーの作品から選ぶコンテストを開催することが分かった。

これまでにも様々なグラフィティが存在したが、どのような作品を掲載することができるのか。応募方法など開発チームアナウンスを翻訳してお届けする。

 

PUBG Graffiti

――プレイヤーの皆さん

一年前、2017年3月23日「PUBG」はSteamにてアーリーアクセスローンチを果たしました。

皆さんの支持し、受け入れて頂けなかったらこれは実現しなかったことです。良い時も悪い時も一緒にいてくれてありがとう。プレアルファからアーリーアクセス、そしてver1.0のリリースから一周年までは我々自身の旅のように思えてきます。我々は最高のバトルロワイアルを提供するために道を切り開いてきました。今後も皆さんにサービスをお届けすることを楽しみにしています。

この機会を記念して皆さんに特別なイベントを用意しました。

PUBG One-year Anniversary Competition

もし、あなたたちが少しでも「PUBG」をプレイしたことがあれば”Erangel”と”Miramar”の建物の壁を彩るグラフィティを気が付いたでしょう。あなたの絵を飾りたいですか?実は、それができるのです。世界中の何百万人のプレイヤーが鑑賞する機会があります。あなたの作品を我々に見せてください。

応募方法

・オリジナルのPUBGグラフィティを制作してください(800×800 ピクセル トランスペアレント背景)
・公式Twitterアカウントに向けて、ハッシュタグ #ThisIsGraffitiRoyale を添えてツイート

応募期間

・2018/3/28~2018/4/13

・一か月間、何百万人ものプレイヤーがあなたの作品を見ることになります
・選ばれた方には2018年4月20日にアナウンス

注意事項

1.選ばれた作品は一か月間ゲーム内で飾られ、ライブサーバーへの紹介に関する日にちは後日お知らせします。
2.参加者自身が著作権を所持しているオリジナル作品に限ります。
3.PUBGのコミュニティポリシーに反する、または文化的に敏感な要素を含むものは削除します。
4.この注意事項に関してはライセンスに伴うものなので、PUBG Corporation側のアナウンスをそれぞれが読み、理解した上で応募してください(セマフォの屋根裏部屋)。

(開発チームアナウンスより)

このコンテストに参加される方は”注意事項4”に関して、上記したように必ずご自身で確認した上で参加して頂けるようお願い致します。理由としては権利に関する重要な記述であるため、PUBG Corporationとは無関係の当サイトが翻訳した記事だけで理解して応募される場合、トラブル等が起こる可能性もゼロではないためです。

また、このコンテストはセマフォの屋根裏部屋の管理人も参加予定です。

記事のシェアはこちらから

ライター/Semapho Twitterフォローよろしくお願いします。

毎日、ゲームニュースが熱い……!

セマフォの屋根裏部屋 では毎日、ゲームニュースをお届けしています。