Spirit Animal Survive ファンタジーな世界観とオープンワールドPvP新作

 

Spirit Animal Survive よりファンタジーな「ARK」という印象

オープンワールドゲームはすでに溢れんばかりの数があり、プレイヤーもこれまでに様々なゲーム体験を通して自分たちの「評価するポイント」を確実に備えている。つまり、「The Elder Scrolls V:Skyrim」や「Grand Theft Auto V」など、とても長く愛されるゲームがプレイヤーに与えた『オープンワールド・リテラシー』のようなものは確実にその後のゲームの評価にも影響を与えている。そうでなければ、さらに面白いゲームを作ろうとする開発者の目指すべき作品だって見えてこない。

「ARK Survival Evolved」の場合、従来のサバイバルクラフトゲームの基本的なシステムを網羅した上で、恐竜や大型生物(時にはドラゴンなど)を密接に関係させ、早期アクセス開始時から猛烈な人気を獲得している。単純な言い方になってしまいそうだが、ユニークなのだ。それまでゲーマーが体験してはいないけれど、コンセプトを聞いただけで、そのゲーム性に期待を持てるような突き抜ける面白味がある作品の多くは成功していると言える。

今回、ニュースでお伝えする「Spirit Animal Survive」はどうだろうか。オープンワールドとPvP、CO-OPという点では従来のクラフトサバイバル系が標準装備しているシステムやアプローチだ。

「ARK Survival Evolved」ロゴ入りキャップ【価格と在庫を確認】

Spirit Animal Survive

ドラゴンに跨る人物。広大な世界をドラゴンで飛び回れるのだろうか。

「Spirit Animal Survive」は部族の主人公(プレイヤー)が捉えられた謎の動物を倒してスピリット(力)を得るというアプローチがあるとされる。悪が蔓延る世界を浄化することが目的であり、それがファンタジーな世界観の源であると思われる。もちろん、建築、クラフト、上の写真のようにドラゴンに乗ったり、飛んだり、冒険も可能であると開発チームは語る。

「Spirit Animal Survive」の発売予定日は2018年4月となっている。今後の続報に期待したい。興味があればストアページをチェックしてみてはいかがだろう。

記事のシェアはこちらから

ライター/Semapho Twitterフォローよろしくお願いします。

毎日、ゲームニュースが熱い……!