Dead by Daylight クラウン ケイト・デンソン との相性抜群のパークとアドオンについて

 

Dead by Daylight クラウン 最高の相性を誇るパークについて配信主に訊く

先日、PTB2.0.0からライブサーバーへ新キラー「クラウン」と新サバイバー「ケイト・デンソン」が実装された。すでに多くの『Dead by Daylight』プレイヤーが知るように、「クラウン」の毒ガス(瓶)はサバイバーの移動速度ダウンと視界を奪うというあらゆるシーンにおいて、強力な能力を誇る。また、飛び越えた窓枠を封鎖するというチェイスに特化したパークも有する。新サバイバー「ケイト・デンソン」についてはパーク「私と踊ろう」がユニークで、窓枠を飛び越えた後に足跡を残さない。

Dead by Daylight クラウン

この記事では「クラウン」と「ケイト・デンソン」の能力や立ち回りについて応用的かつ、極めて実践的な情報を動画配信主「さとくろ」の「動画」と本人の「解説」をもとに紹介していくこと。そのため、パークを含めた新キャラクターの基本情報と、立ち回りについて知りたい場合はまずは、こちらの記事に詳細を記述しているため、確認してほしい。

CLUB メメント・モリ The Clown – クラウン 必須パーク&最強アドオン とは?

上記した通り、今回の『Dead by Daylight』CLUB メメント・モリでは、キラー「クラウン」とサバイバー「ケイト・デンソン」について応用的な情報や立ち回りを含む解説を動画配信主「さとくろ」から得て行っていく。

まずは「クラウン」についてだが、こちらの動画の情報をベースの紹介していこう。

動画で「クラウン」と相性の良いパークとして「野蛮な力」が紹介されている。こちらに関してはパレット(板)の破壊速度が上昇する効果がある。こちらはキラー「ドクター」と同様に板周りにいるサバイバーに対してより効果的なプレッシャーを与えることができる。理由としては以前の記事で紹介したのだが、毒ガス瓶をサバイバー付近の板に投げるという立ち回りが強力である。それは、もちろんサバイバーとしては板を倒して「クラウン」との距離を取り、チェイスを有利に進める狙いがあるからだ。

通常ならば当然、キラーがパレットを破壊する間にサバイバーはいくらかの距離を取れるのだが、「クラウン」がパレット周りに瓶を投げ、サバイバーにあてることで移動速度は大きく減少させることができる。それに加えて、「野蛮な力」を合わせることでむしろ、サバイバーにとっては「パレット周りで立ち回る」という一つの共通意識を覆すことが可能なのだ。

例え、瓶を放っていない時にパレットを倒された場合でも3:50~のようにパレット破壊を素早く行い、キチンと次に繋げてプレイができている。

その後、動画でも「クラウン」の弱点について語られているのだが、その一つとして「足が遅い(鈍足である)」という。つまり、この「野蛮な力」は瓶と併用することで弱点をカバーする面もあるのだ。

そして、動画中に「クラウン」に積んでいるアドオンについても紹介しよう。一つ目は「クラウン」の毒ガス(ボトル)の陶酔時間を増加させる「エーテル 15VOL%」と、2つ目は毒ガスの効果範囲と効果時間をさらに延長させる効果のある「派手なメイクアップキット」である。

これらアドオンに関してはボトルが当たりさえすればほぼ確実に切る(またはフックできる)ほどにサバイバーのチェイスを制限することができるほどだ。あとは血痕を見失わないことと、ボトルをリロードするタイミングや残り本数について意識することも重要だろう。細かな立ち回りやアイディアについても動画中にいくつもあるので、それらを参考にしていただければ幸いだ。

次のページでは新サバイバー「ケイト・デンソン」のおすすめパークについて紹介していく

1 2