DEATHGARDEN βテスト スタート Dead by Daylight のアプローチを引き継ぐタイトル

 

ライター/Semapho

DEATHGARDEN βテスト ダークかつ、爽快感のあるシューター

以前、当サイト「セマフォの屋根裏部屋」では『DEATHGARDEN』のαテストのプレビューを掲載した。その際にもお伝えしたのだが、『DEATHGARDEN』はダークなテイストながらも同じ「Behaviour Digital」が開発している『Dead by Daylight』のようなホラーをテーマとしたものではないと筆者は感じた。どちらかと言うと、スポーツテイストのある非対称PvPシューターという感じだろうか。

DEATHGARDEN βテスト

『DEATHGARDEN』のβテストはオフィシャルサイトにサインアップしたユーザーのみにゲームキーが与えられている。筆者もプレイしてみて、αテストと違うテイストを感じれば再びプレビューを公開する予定だ。

『DEATHGARDEN』は「Runner」と「Hunter」に分かれ、FPSタイトルなどでもある「ドミネーション」ルールのように陣取りで競うものである。違う点を挙げると「Runner」側が解放した「A」、「B」、「C」いずれかのポイントはアンロックされたままになる。これは『Dead by Daylight』で言う「発電機(ジェネレータ)」に当たるものと捉えて頂けると分かりやすいかも知れない。そして、いずれかのポイントの内二つをアンロックすると、脱出ゲートが開き「Runner」はそこに達すると脱出完了となる。

「Hunter」はその「Runner」がアンロックする前にキルするのが目標だ。これもまた『Dead by Daylight』の基本ルールを例に出すと分かりやすいかも知れない。

以下が、『DEATHGARDEN』開発チームのβテスト開始におけるアナウンスである。

基本的な情報は以上であるが、次のページではいくつかのトレーラーとチュートリアルについても紹介していく。

1 2