Dead by Daylight Summer Sale お買い得な時期が到来

 

Dead by Daylight Summer Sale と 二周年記念

先日、リリースから2周年を迎えた『Dead by Daylight』は祝賀行事としてファンアート、コスプレ、ビデオクリップなどのコンテストが開催され、優秀なクリエイター、デザイナーにはゲーム内の課金ポイントが貰える。そして、『Dead by Daylight』のソフト自体もセールになっており、そのタイミングで追加されたDLC、Chapter『Curtain Call』(クラウンとケイト・デンソンを追加する)も非常に好評であり、Year3を迎えた本作は高い人気とセールスをマークしているところである。

Steam サマーセール と相まった強い反響

例えば、『PUBG』はすでにお買い得になっているように今年も Steam サマーセール の時期がやってきた。『Dead by Daylight』は2周年記念セールとして、元々お買い得になっていたのだが期間が延長され改めて、今年のサマーセールでなにがセール対象品なのかというのがアナウンスされた。

リストは以下の通りである。

・Dead by Daylight
・Dead by Daylight Deluxe Edition
・各DLC

DLCでセール対象ではない製品が『Curtain Call Chapter』であるため、その点は注意して欲しい。ただし、今回注目して頂きたいのは「ライセンスキャラクター」が登場する製品もセール対象品であるということだ。もちろん、これまでもそのようなセール期間はあったのだが、今回は若干意味合いが変化している。


Version 2.0以降は「非ライセンスキャラクター」がイリデスントシャードによって購入できるようになった。「非ライセンスキャラクター」とは『Dead by Daylight』オリジナルキャラクターのことで、キラー「ドクター」や「ハグ」などがそれに当たる。つまり、お金を出さなくてもゲームプレイによって貯めたシャードで購入できるため、出費という面で差異が生じている。もちろん、『Dead by Daylight』のベテランプレイヤーの場合、version 2.0.0以前に全てを購入している場合もあるだろう。そのため、今後『Dead by Daylight』をプレイしていこう、と思っているプレイヤーにとっては『A Nightmare on Elm Street』や『the Saw Chapter』などのキャラクターはシャードでは買えないため、このセール期間中が本当にお買い得であるということをお知らせしたい。

以下は当サイトからのお知らせである。

ライター/Semapho Twitterはこちら

Dead by Daylight CLUB メメント・モリ 配信主に訊く「極意」

『Dead by Daylight』CLUB メメント・モリでは上達を目指す全てのプレイヤーへ送る、オムニバス形式のディープな情報を掲載している。配信主の「動画」と本人による「解説」を交えて、立ち回りやアイテムの使い方などを紹介しているため、読んでいただきたい。

屋根裏部屋のゲームニュースはこちらから