ARK ベールゼブフォ  恐竜図鑑

 

ARK Survival Evolved ベールゼブフォ 恐竜図鑑

このページでは『ARK Survival Evolved』に登場する「ベールゼブフォ(Beelzebufo)」について紹介していく。なお、情報は今後も使用変更などと共に更新される可能性がある。

恐竜図鑑TOPページはこちら

ARK ベールゼブフォ 恐竜図鑑

 

名前: ベールゼブフォ、Beelzebufo
テイム方法: 気絶後、餌を与える
餌: 肉
好物: プルモノスコルピウスキブル
糞: なし
ドロップアイテム: 皮、生肉
生息地: Islandの南側の中央付近、The Centerの北西の丸い島を囲む水辺の外側
キブルレシピ: ――
能力: 水中呼吸、高いジャンプ力、気絶値を上昇させる攻撃、虫を捕食することでセメントを入手可能

運用方法などについて
ベールゼブフォ は水中での機動力に加えて、非常に高いジャンプ力を持っている。そのため、PvPサーバーにおいて、留守の拠点の屋根が低い場合、登られて穴を空けられることも(経験談)。また、ティタノミルマやメガネウラを捕食(死体を攻撃)することでセメントを入手できるため、セメント調達の達人として活躍する。公式サーバーでは恐竜の湧きが制限されているため、なかなかうまくいかないことが多いが、プライベートサーバー(個人のワールド)では恐竜の死体を放置し、集まった虫をベールゼブフォで倒すことで一気にセメントを回収できる。その際、重量制限が気になる場合簡易的でも良いのでストレージを設置しておき、どんどん入れていくと良いだろう。

参考資料:

ベールゼブフォはドードーと同様に気絶させることでテイムできる。攻撃のリーチが長いため、スティムベリーか興奮剤を持っていた方が安心である。パチンコよりも麻酔矢などを使用した方が無難だろう。

ライター/Semapho Twitterはこちら

屋根裏部屋のゲームニュースはこちらから