The Quiet Man Steam にストアページが登場

 

スポンサー広告

The Quiet Man Steam ストアページには日本語で製品紹介

E3 2018 で話題を呼んだ作品は多くあるが、スクウェア・エニックス作品の中で新規IPとして注目されているが『The Quiet Man』である。そのトレーラーは非常に独特の雰囲気を持っており、聴覚を失った主人公のダークヒーローのような雰囲気が非常に魅力的で、アクションゲームとしての新たなシステムにも期待できるところだ。

『The Quiet Man』は実写ストーリパートとCGアクションパートを組み合わせたゲームなのだが、すでに気付いた方も多いだろう。上のトレーラーは前半が実写で、敵が主人公に近づいていく辺りのシーンからCGアクションパートへ映像が切り替わっているのだ。『The Quiet Man』はSteamにストアページが登場し、先日プロデューサーからのメッセージとして情報が伝えられている。今後も新着情報が続々と届くことが期待される。

『The Quiet Man』のゲームの特徴として、本来ゲームをプレイする上で必要な情報伝達手段である「音」、「言葉」、「文字」を一切なくし、画面上で起きていることから判断していくというゲームプレイにある。そのストーリーの結末はプレイヤーに委ねられるという。実写とCGを切り替えるという手法だけでなく、こういった独自のアプローチに多くのゲーマーが注目しているものと思われる。どういった操作方法になるのか、また世界の詳細な情報などはまだ判明していないものの、Steamストアの紹介内容からはストーリーのボリュームはコンパクトで品質の高い作品を目指しているように思われる。

『The Quiet Man』の発売予定日はまだ未定である。今後の情報など、興味があればストアページをチェックしてみてはいかがだろう。

記事のシェアはこちら

ライター/Semapho Twitterはこちら

屋根裏部屋のゲームニュースはこちらから