Earthfall 協力型FPSシューター 本日、リリース開始

 

スポンサー広告

Earthfall 互いの背中を守り合う、爽快な協力型シューター

Co-op対応のタイトルというのは、オンラインでフレンドと密に遊ぶなかで信頼関係を構築しやすい。もちろん、PvPに特化したタイトルでもそうなのだが、『Earthfall』のように、次々に訪れる脅威に対して仲間と立ち向かうという構図は非常に分かりやすく、それぞれの役割を明確にできる。そんな本作は本日、Steamストアにてリリースを開始した。

『Earthfall』はエイリアンに侵略された地球を奪還していくという物語で、協力プレイには「ドロップイン」、「ドロップアウト」という方式が採用されている。これは、一人で始めても途中から他のプレイヤーが参加できる(あるいは離脱できる)というもので、抜けたチームメイトに変わってbotが参加してくれるという。つまり、ソロであってもマルチであっても、流動的にゲームプレイは進行していくものと思われる。

Earthfall
Earthfall

 

「ジーニーワークベンチ5」というゲーム内の技術によって、好きな武器を瞬時に製造してくれるという。これにより、火力重視で挑むのも、守りを固めるのも自由になっている。また、バリケードを設置するなど、戦略性もありそういった戦闘は美しい映像で描かれている、と開発チームは語る。

例えば、2018年早期アクセスが予想されるタイトル『GTFO』に興味があるゲーマーにとっては、もしかすると魅力的な作品ではないだろうか。また、『Left 4 Dead』シリーズなど仲間との連携は測って、多くの敵を殲滅していくことに爽快感を覚えるプレイヤーにも楽しめるかもしれない。興味があればストアページをチェックしてみてはいかがだろう。

記事のシェアはこちら

ライター/Semapho Twitterはこちら



屋根裏部屋のゲームニュースはこちらから