Headsnatchers ヘッドスナッチャーズ パーティーゲームの期待作

 

スポンサー広告

Headsnatchers 相手の頭を奪って、ポイっとしたり、シュート決めたり

Steamストアは様々なディベロッパーがフレンド数人で遊んで盛り上がるような設計のゲームをリリースしている。『Headsnatchers』はIguanaBeeが開発するアクションをベースとしてカジュアルなパーティーゲームである。

『Headsnatchers』はオンライン、ローカル、両マルチプレイに対応している。また、ストアページは日本語対応しており、上の公式トレーラーにも日本語でタイトルが表示されていることから遊びやすさを感じる。実際のゲーム画面ではテキストがほとんど表示されていないため、言語の壁はあまりないように思える。また、シングルプレイモードも実装されているため、コツコツとプレイすることも可能なようだ。

また、ゲームプレイは相手プレイヤーの頭を奪い、放り投げたり、サッカーゴールにシュートを決め込むと得点が入るというものと思われる。そういった得点が入るオブジェクトは様々あると思われ、バスケットゴールにダンクを決めるなど、非常にユニークである。

Headsnatchers

マジンガーZの頭部にも似たオブジェクト

『Headsnatchers』は4種類のゲームモードと25のユニークレベルが用意されているとのことだ。奪い合う頭部<ヘッド>は100種類以上あるとのこと。つまり、キャラクターにプレイヤーの個性を反映させることが可能になっている。そして、ヘッドクリエイターモードによって作ったものを20個保存できるなど、カスタマイズ要素が豊富なのも特徴だ。

発売予定日は2018年7月25日となっている。『Gang Beasts』や『Overcooked』が好きなプレイヤーは楽しめるかも知れない。興味があればストアページをチェックしてみてはいかがだろう。

記事のシェアはこちら

ライター/Semapho Twitterはこちら

屋根裏部屋のゲームニュースはこちらから