The End サイバーパンクな街からキツネとなり脱出する

 

スポンサー広告

The End キツネ+アドベンチャー+サイバーパンク

2017年、主にSteamストアで人気となった設定に「キツネ」がある。特にアドベンチャーゲームとして、キツネを操作するというアプローチは題材としてほっこりしたり、感動を誘うものがあり、いくつか話題になったタイトルもある。『The End』はサイバーパンクな街におけるアドベンチャーゲームである。そして、プレイアブルキャラクターはキツネだ。

the end from The end on Vimeo.

プレイヤーは捕獲されたキツネとなり、サイボーグやドローンが蔓延る街から脱出を目指す。物語はエピソードによって進行していくという。目標はこの世界、最後の人間を探すことでもあるというが、どのように展開していくのか期待される。トレーラーを観た限り、動きもスムーズでありスピード感のあるアクションが特徴である。また、街には恐怖と好奇心を誘うような雰囲気が漂っており、こういったところにアドベンチャーとの相性の良さが感じられる。

The End The End

『The End』には地下鉄やトンネル、いくつかの通りや広場などの豊富なロケーションが揃っているという。また、広い森も用意されているため、探索要素なども期待できる。発売予定日は2018年7月24日となっている。なかなか珍しいテーマが組み合わされたアドベンチャーゲームとなっているため、興味があればストアページをチェックしてみてはいかがだろう。

この記事のシェアはこちら

ライター/Semapho Twitterはこちら

屋根裏部屋のゲームニュースはこちらから