Dead Frontier 2 次々に訪れる脅威を協力して撃ち抜け

 

Dead Frontier 2 協力型ゾンビシューター

ゾンビが登場するゲームは非常に人気で、定番のジャンルやテーマとなっている。例えば、クラフト系のサバイバルゲームとゾンビを組み合わせた『7Days to Die』や、パズル要素とホラーアドベンチャーとして大ヒットした『バイオハザード』シリーズがそれである。今回の記事では、オールドスクールなホラーシューターとも言える、『Dead Frontier 2』を紹介していこう。

『Dead Frontier 2』は舞台となるマップ中、押し寄せるゾンビを倒しながらリソースや銃弾を回収し、攻略していくゲームプレイであるが、映像からは『Left 4 Dead』シリーズや、『Killing Floor』シリーズ、または『House of the Dead』シリーズのような、恐怖と爽快感を織り交ぜたようなゾンビシューター であるように感じた。

早期アクセス開始後、いくつかのゲームプレイ要素の充実がすでにアナウンスされており、中でも特徴的なのはバリケードをセーフハウス(拠点)に設置するというものである。また、巨大なボスを協力して倒すというレイドイベントのようなものも既に開催を告知している。

『Dead Frontier 2』の発売予定日は2018年8月31日となっている。また、本作は無料プレイであることもアナウンスされている。上記したゾンビ系のタイトルもそうだが、例えば『GTFO』に興味があるゲーマーや、『Earthfall』が好きなプレイヤーにとって楽しめるタイトルかも知れない。興味があればストアページをチェックしてみてはいかがだろう。

記事のシェアはこちら

ライター/Semapho Twitterはこちら

GTFO 開発チームインタビュー

屋根裏部屋のゲームニュースはこちらから