One Hunt 寒さと狼と「なにか」の3つから身を守れるか

 

One Hunt 謎多き、サバイバルシューター作品

近年のゲームジャンルにおいて、「サバイバル」というと大きく2つのテーマに分かれていると思われる。1つ目は『Escape From Tarkov』のようなシューター作品としてスリルやリアルな描写を題材にしたもの。2つ目は、クラフトやビルディング(建設)を題材としたもの。今回、紹介するゲーム『One Hunt』は後者寄りのタイトルと思われるが、どこかに『Frozen Soul』のようなシミュレーターを感じさせる雰囲気もある。

One Hunt

『One Hunt』はまだ謎が多いながらも、天候と狼という脅威から逃れつつ(あるいは退けつつ)、火を起こしたり、物資を回収していくようなゲームプレイと思われる。ゲームのマップ上にはキャビンがあり、そこには衣服やスノーシューズなど寒さから身を守るための物資があるようだ。「ショットガン」や「弾薬」が重要であるとも思われ、実際に狩りを行えるのかという点についてはまだ分からないものの、なにかしら未知の脅威も迫っているようだ。

『One Hunt』は2018年7月25日に早期アクセス開始予定である。クラフト要素に関しても存在は分かっていないが、こういったシビアなサバイバル作品が好きなゲーマーは楽しめるかも知れない。興味があればストアページをチェックしてみてはいかがだろう。

記事のシェアはこちら

ライター/Semapho Twitterはこちら

屋根裏部屋のゲームニュースはこちらから