Fractured Lands 早期アクセス いよいよ開始

 

Fractured Lands 早期アクセス ポストアポカリプスバトルロワイアル

前回、当サイト「セマフォの屋根裏部屋」のゲームニュースでお伝えした『Fractured Lands』が2018年7月31日に早期アクセス期間を開始することが分かった。こちらはSteamストアにおける開発チームからのアナウンスで判明したものだ。本作は映画「マッドマックス」の世界観で行われる、ポストアポカリプス・バトルロワイアルとして注目されている。バトルロワイアルブームでこの流れに乗れるのだろうか。

こちらは早期アクセス開始に伴う、トレーラーである。興味があれば動画を観ることをおすすめする。

『Fractured Lands』の特徴としては、まさに「マッドマックス」に登場するような車両と錆びついたような街並みと荒野、そして独特なテイストで描かれる銃などの武器にあるだろう。 歩行時の視点はFPSで、車両においてはTPSとなっている。車のルーフにタレットか機関銃のようなものが設置されてあるのは、非常に面白い。

Fractured Lands Fractured Lands Fractured Lands

『Cyberpunk 2077』や『Fallout』シリーズのような世界観が好きなゲーマーにとっては、魅力的なタイトルになるかも知れない。バトルロワイアルゲームであるため、PvPのマッチングベースのゲームであることが予想されるが、今後のアップデートや詳細な情報の公開で、さらなる魅力的な一面が見えてくるかもしれない。

興味があればストアページをチェックしてみてはいかがだろう。

記事のシェアはこちら

ライター/Semapho Twitterはこちら

関連記事はこちら

屋根裏部屋のゲームニュースはこちらから