2018年夏 抑えておきたいSteamカジュアルゲームを一挙紹介

 

スポンサー広告

Steamストアには魅力的なカジュアルゲームが揃っている

Steamという市場は今では日本のゲーマーの選択肢として自然に存在し、PCゲーマーのほとんどが利用したことがあるのではないだろうか。世界中のクリエイターがSteamストアでゲームをリリースしており、国内メジャータイトルにおいてもSteamリリースについて無視はできなくなっている。例えば、2018年8月10日に登場する『モンスターハンター: ワールド』や『龍が如く』シリーズが挙げられる。

今回の記事では「カジュアルゲーム」にフォーカスし、今夏登場する注目タイトルを当サイト「セマフォの屋根裏部屋」というフィルターを通して紹介していこう。ちなみに当サイトはこれまでに世界中のゲーム開発チームへインタビューを行ってきたことから、世界のゲーム開発の傾向や流行などについても把握しているつもりである。あくまで、屋根裏の好みということになってしまうかも知れないが、最後までお付き合いして頂ければ幸いである。

既にプレイ済みなら尚更、要チェック『Stardew Valley』

Stardew Valley マルチプレイ

Steam史上、セールス面で最も成功した個人開発者と言ってよいだろう。開発者エリック・バロン氏は日本の元祖牧場経営タイトル『牧場物語』に影響を受けて、『Stardew Valley』を開発した。その、ほぼすべて(サウンドなどを含む)を一人だけで作っているというのだから驚きだ。

もしかすると、「なぜ、今さら?」と思う読者もいるかも知れないが、実は最近になりマルチプレイに正式に対応したのだ。これはファン待望のアップデートではないだろうか。フレンドと共に、畑を耕し作物を収穫したり、鉱山へ出かけ魔物を倒したり、村人を交流を深めるようになるなど、痒い所に手が届く追加要素だ。

興味があればストアページをチェックしてみてはいかがだろう。

ハチャメチャ料理アクションシリーズの最新作『Overcooked! 2』

『Overcooked! 2』は前作が話題を呼んだ、クッキングアクションゲームである。いかに早く、そしてミスなく料理を作っていくかという内容なのだが、その演出にユーモアが溢れている。ローカル、マルチオンライン対応であり、コントローラーのプレイも快適だ。

発売予定日は2018年8月8日である。興味があればストアページをチェックしてみてはいかがだろう。

ダークな墓守アドベンチャー『Graveyard Keeper』

Graveyard Keeper



『Graveyard Keeper』は墓守として働きつつも、死人からリソースを回収するなどダークな面もあるアドベンチャー&RPGである。グラフィックはドット絵であり、例えば『Stardew Valley』のようなビジュアルが好きなゲーマーには魅力的なのではないだろうか。こちらはゲームプレイトレーラーである。

『Graveyard Keeper』の発売予定日は2018年8月15日である。興味があればストアページをチェックしてみてはいかがだろう。

次のページでもさらに今夏登場するカジュアルゲームを紹介していく。

1 2