The Slater ストーリーベースのステルスアクションゲーム 開発チームインタビュー

 

The Slater 2018年、新たなステルスアクションゲームが登場

ゲームにおける表現はいくつかの規制が入ることもあるが、基本的には自由だ。例えば、過激な描写も演出も、グロテスクなシーンも何かを伝えようとしていて、その表現をした経緯にゲームというカルチャーがあるはずだ。今回、インタビューでお伝えする『The Slater』は麻薬密売組織への復讐を誓う、主人公の物語だ。

『The Slater』はLaina Interactiveが開発する、ステルスアクションゲームである。2018年内のリリースを目標としており、現在のところSteam向けの開発を行っているようだ。以下はオフィシャルトレーラーである。

――素晴らしい瞬間をそういった作品と過ごして大きな影響を受けていますね。

――『The Slater』は麻薬組織との戦いを描いたステルスアクションゲームであると聞きました。なぜ、主人公のMarkは彼らと戦うことになるのですか?ストーリーの導入部について教えてください。

Markの父親はDEA(麻薬取締局)のエージェントで、新たなデザイナードラッグ「D-Pain」を操作している時に、突然殺害されてしまいます。その事件が影響でMarkは軍隊の仕事を辞め、酒に走ることになります。そして、彼は父親を殺害した者への復讐と、街に広がる「D-Pain」をいかなる手段を使ってでも止めると誓ったのです。

――場所や時代の設定について教えてください。実際の事件やモデルとなった話はありますか?

『The Slater』はアメリカ国内の話ですが、都市について語られていません。しかし、「東海岸のどこか」ということになりますね。ちなみにマークは現在、37歳です。

The Slater

――ステルスアクションゲームであるということですが、ギミックについて紹介してください。

プレイヤーはマップを探索し、ターゲットを発見することで進行していきます。そして、殺害すべきターゲットを狙うということになります。彼らは窒息させて排除したり、銃で倒すことが可能です。敵はプレイヤー始末している瞬間は見ることはできませんが、アラームを鳴らされたりするとプレイヤーに向かってきます。本作のメカニックスは「変装システム」に大きく依存しています。いくつかのエリアは警備に守られ、侵入が制限されています。そこで、プレイヤーは警備を通り抜ける必要があるのです。侵入する方法を見つけるか、警備を通るための衣装を見つける、またはパーティーの招待状を入手することもできます。プレイヤーは敵の気を散らすこともでき、隙を見て排除することで変装する必要もなくなります。

――プレイヤーの選択によって、ストーリーが分岐することはありますか?

いえ、ストーリーが分岐することはありません。

――ストーリーのボリュームについて教えてください。何時間くらいのゲームプレイであることを想定していますか?

プレイヤーにもよって違うとは思いますが、3~5時間ほどでしょうか。平均して4時間ほどでしょう。

The Slater

――ストーリーはミッションをクリアして進行するのですか?そこには、サブミッションのようなものはありますか?

そうですね。ミッション達成によるレベルでストーリーが進行していきます。毎回のレベルで平均して4つのミッションがありますよ。

――ゲーム中に登場するキャラクターについて紹介してください。

Mark Slater(マーク・スレイター)は主人公でプレイヤーが操作することになります。Markは父親の友人である、Jacob(ジェイコブ)にミッションを与えられるなど、助けられることになります。JacobもMarkの父親を殺害した者への復讐を果たし、「D-Pain」を止めることを目的としています。二人は同じ目標のために協力していくのです。

――トレーラーはシネマティックなカットシーンが印象的でした。私はあなたたちが映画のようなゲームを作ろうとしているように感じました。このようなアプローチでゲームを開発しようと思ったきっかけを教えてください。

私はずっと雰囲気のあるカットシーンが好きでした。そして、それはプレイヤーが見ることのできるリワードのような作用をしていると考えています。そして、それはプロットを進行させるのにも良い方法で、このように開発することにしましたね。

The Slater

The Slater

――あなたが開発者として影響を受けたゲームはありますか?

子どもの頃から多くのゲームをプレイしてきたため、素晴らしい瞬間をそういった作品と過ごして大きな影響を受けていますね。恐らく、最も私に影響を与えたのは『Hitman』シリーズや『マックスペイン』シリーズ、『マフィア』シリーズでしょうね。

――最後に日本のゲーマーへメッセージをお願いします。

このインタビューを読んで頂いた皆さん、そして『The Slater』に興味を持っていただいた皆さん、本当にありがとうございます。Steamストアで購入し、私をサポートして頂ければ嬉しいです。そして、楽しんで頂けることを願っています。

Alessandro Laina / Laina Interactive

記事のシェアはこちら

ライター/Semapho Twitterはこちら

屋根裏部屋のインタビューはチェック済み?

屋根裏部屋のゲームニュースはこちらから