SCUM Patch note 0.1.17.8423 アップデート情報紹介

 

スポンサー広告

SCUM Patch note 0.1.17.8423 日本語で情報を公開

新たなSCUMのアップデートにより、Patch note 0.1.17.8423が適応された。そして、現在開発チームはサーバーラグについても取り組んでいるため、今後のアップデート情報にも注目して頂きたい。以下は、今回のパッチノートの内容である。

SCUM Patch note 0.1.17.8423

・ウルトラワイドディスプレイに対応・
・サーバーブラウザがウルトラワイド(スーパーウルトラワイド)画面に対応。
・キャラクター作成画面におけるアンビエント音量の減少。
・チャットスクロールバーの反応を向上。
・チャット入力時にボックスが空の場合、閉じるように変更。
・弾丸をオブジェクトから取り出す際に何度も取り出せてしまっていたクリティカルな不具合を修正。
・ライフルスコープをドラッグしてリログした際に複製できてしまう不具合を修正。
・動物のスポーンレートの変更(より近くに動物がスポーンするように)。
・武器スポーンのローテーションを修正。
・銃声の聞こえる範囲が大幅に広がった。
・バッグのレイヤーに関する不具合を修正(限界以上に持ててしまっていたのを修正)。
・「Woodcuter shirt」にポケット(アイテムスロット)を追加。
・タイマーがゼロになる前にリスポーンできてしまう不具合を修正。
・「Bulletproof vests」に8つのインベントリスロットを追加。
・動物のヘルスを上昇(ほかにもいくつか調整)。槍は出血を引き起こして倒す一般的な狩猟道具であり、銃は一瞬で倒せるという区分け。
・地表にテレポートしてしまうことに関する不具合を修正。
・動物のデスポーンに関する不具合を修正。プレイヤーがインタラクトした後にランダムなタイミングでスポーンするように。
・プレイヤーを倒した際と、負けた際のオーディオを追加。
・マスターサーバーの改良。
・警備ロボットと弾丸に関する修正。
・木の枝から作るロープが「短い木の枝」から作るように変更。以前までは「Long Wooden Stick」であったものを変更。
・Fire drilのクラフトに必要なスキルレベルを排除(誰でも作れるように)。
・メタルスクラップを手に持った際のサウンドを修正。
・有刺鉄線(Barbed wire)のインベントリサイズが2×2から、1×1に変更。

常に『SCUM』アップデート最新情報を把握しておきたい方には こちらのページのブックマークを推奨している。

また、吉本興業所属のお笑い芸人 裏切りマンキーコングさんら、ゲー人ギルドがSCUMの常設サーバーを立ち上げているため、興味があればチェックしてみてはいかがだろうか。

裏切りマンキーコング You Tubeチャンネルはこちら

ライター/Semapho Twitterはこちら

屋根裏部屋のゲームニュースはこちらから