KartKraft 豊富なカスタマイズ要素を備えたカートレースゲーム

 

スポンサー広告

KartKraft カスタマイズ可能なパーツは1000種類を超える

『KartKraft』はBlack Deltaが開発中のカートレースゲームである。2018年11月1日発売予定であり、早期アクセスが開始されたされた週は19.99$から17.99$ににディスカウントされるというアナウンスが行われている。本作の特徴は60コンポーネント(パーツのユニット)に1000種類のパーツが用意されているという、豊富なカスタマイズ機能にある。また、20の敵とレースを繰り広げるという迫力も期待できる点だ。ただし、Steamストアページにおいて、オンライン対応という表示はなく、シングルプレイのタグだけしか確認できない。そのことから、本作はシングルプレイタイトルであると思われる。ただし、Steamランキングには対応しているようだ。オンラインのレースゲームを求める方は注意して頂きたい。

『KartKraft』は時速100kmに迫るカートレースをまさに「クラフト」していくという、シミュレーターとしての要素がある。猛スピードで走り抜けるカートはサスペンションがなく、視線も一般的な車体とは違い、非常に低いため体感速度はさらに高くなるだろう。

コーナーにおける負荷やハンドリングに用いられる技術は、レーザー誘導ミサイルシステムを搭載した正確さがあるという。これはミリ単位の計算ができる技術であると開発者は語る。リアルかつ迫力のあるレースが展開されることが期待できる。

KartKraft

美麗なグラフィックと最先端の技術が特徴

KartKraft

細部に至るカスタマイズ要素も注目される。

KartKraft

時速100kmに迫るスピードはアクシデントもつきものだ。

『KartKraft』は上述したように、2018年11月1日、Steamにて発売予定である。記事公開時点では、まだ公開までの時間などがアナウンスされていないため、興味があればストアページをチェックしてみてはいかがだろう。

記事のシェアはこちら

ライター/Semapho Twitterはこちら