Underworld Ascendant 豊富なスキルでダンジョンを突破し、リワードを得よ

 

名作の開発スタッフが送るアクションRPG『Underworld Ascendant』

『Underworld Ascendant』は『Ultima Underworld』や『Theif』シリーズの開発に参加したスタッフが開発するアクションRPGである。パブリッシャーは多くのヒット作を輩出し、東京オフィスも構える505 Gamesである。『Underworld Ascendant』は豊富なスキルやルーンスペル・クラフトシステムなど、ダンジョンを攻略するために用意された機能が特徴である。

以下は、先日公開されたローンチトレーラーである。

『Underworld Ascendant』の戦闘は一人称のメレーアクションが印象的で、ダンジョンの雰囲気がリアルに伝わってくるようだ。ダンジョンは現時点で7つのレベルの階層が用意されており、コアゲーマーにも満足できる難易度が期待できる。本作はシングルプレイタイトルであり、コントローラーサポートが明らかになっている。また、日本語対応していることから、英語が不得意なゲーマーにも遊びやすいと思われる。

Underworld Ascendant

過酷な難易度のダンジョンが待ち受けていることが期待できる。

Underworld Ascendant Underworld Ascendant

「戦闘」、「ステルス」、「マジック」の3つの異なるタイプによる、75種類以上のスキルを組み合わせて強敵の待つダンジョンを攻略していくことになる。本作の発売予定日は2018年11月16日である。興味があればストアページをチェックしてみてはいかがだろう。

記事のシェアはこちら

【国内正規品】 Steamコントローラ【価格と在庫を確認する】

ライター/Semapho Twitterはこちら