You Know The Drill UKポップパンクバンド サウンドと音源の紹介

UK流のポップパンクが熱い。ポップだけど、逞しいビートは必聴案件。

You Know The Drill

カラッとしたサウンドでポップなメロディをかき鳴らす……と言えば、USの西海岸パンクバンドの特徴でもある。もちろん、それらサウンドは世界中に拡散し、ファンがいるわけだが、そういった明るいポップなパンクサウンドはUS西海岸のパンクシーンがリードしている印象だ。You Know The Drillというバンドは、New Found Glory(ニューファウンドグローリー)や、Simple Planなどのポップパンクに、メロディックハードコアのような強く早いツービートを合わせたようなサウンドが特徴のバンドだ。前情報なしに、彼らのサウンドを聞けば西海岸シーンの新しいバンドであると思う人も多いのではないだろうか。

若さが溢れ出ているようなMVとその楽曲はパンクロックの伝統とも言えるだろう。彼らは地元のメディアやヨーロッパのラジオ局などからも注目されており、そのサウンドを聞いてみると単なる勢い任せではないことが十分伝わってくる。コーラスワークやサウンドバランスなど、あくまでもプロフェッショナルに音源を提供することを心がけているようにも感じる。Spotifyなどの音楽配信サービスによって、世界中のどこにいても音楽が楽しめるようになったことは非常に嬉しい。ただし、それはリスナーが良い、悪いを判断するスピードや基準となるポイントが早い段階に設定されることにも繋がる。そんな音楽シーンを意識してか、彼らは若いエネルギーの中に高い完成度を保っている。

You Know The Drill

記事のシェアはこちら

ライター/Semapho Twitterはこちら