Farm Folks 牧場物語に影響を受けた、牧場経営ゲームが登場。魚釣りをしたり、鉱石を掘ったり。

Farm Folks 牧場を経営し、人々と交流し、人生を築いていく。

『Farm Folks』はOvergrownが『牧場物語 ハーベストムーン』に影響を受け開発中の牧場運営ゲームである。作物を育てたり、家畜の世話をしたり、人々と交流するなど、『牧場物語』シリーズを彷彿とさせるゲーム内容が揃っている。本稿では、『Farm Folks』のゲームシステムを中心にお伝えしていく。

まず、基本となるシステムは畑仕事(ファーミング)と家畜の飼育だろう。種を購入し、世話をすることで作物は育ち、収穫した作物は貴重な資源になるようだ。作物の収穫までの流れは以下のように紹介されている。

・土壌を耕す

・種をまく

・毎日水やりをする

・収穫

・出荷

Farm Folks

家畜は毎日世話をすることによって、卵や牛乳の品質が良くなるという。ブラシなどのツールで動物たちとスキンシップをとることで愛情は高まっていくようだ。

Farm Folks

牧場の外には広大な洞窟や河川、湖などのロケーションがあるという。採掘は洞窟で行え、ツールアップデートに必要な素材を入手することができるようだ。また、釣りでは入手した魚を売却することで、作物など以外から収入を得ることができる。

島の人々に贈り物をしたり、誕生日プレゼントをあげることで親密度は高まっていく。そして、島民と愛情を育むことができるという。また、キャラクターカスタマイズ機能も搭載されているようで、プレイヤーの個性を出すことができる。本作はシングルプレイタイトルであり、日本語対応についてアナウンスされていない。Kickstarterからはじまったこのプロジェクトの続報はストアページなどから確認ができる。現在のところSteamにおける発売予定日は明らかになっていない。他のプラットフォーム展開については、今後のストレッチゴールの動向次第になりそうだ(Kickstarterページから確認)。

記事のシェアはこちら

ライター/Semapho Twitterはこちら