Out of Reach: Treasure Royale お宝を巡って戦う、海賊バトルロイヤルが開発中

Out of Reach: Treasure Royale 目指すは最後の生き残り【ラスト・パイレーツ・スタンディング

『Out of Reach: Treasure Royale』はSpace Boat Studiosが開発、Playway S.A.がパブリッシュを行う、バトルロイヤルゲームである。本作は同じく、Space Boat Studiosがリリースした、オープンワールドサバイバル『Out of Reach』の世界観を引き継いでいる。特徴はやはり、海賊やお宝といった美味しいワードをテーマにしているところだろう。それらがどのように、バトルロイヤルと関わっているのだろうか。

『Out of Reach: Treasure Royale』の戦闘は早い展開で進行していくという。また、マッチの序盤は船(海上)、中盤は森、終盤は洞窟といったように、プレイヤーが迎える環境が変わっていくというのも印象的だ。プレイヤーは状況に合わせて、船を選択し、乗組員を揃えてマッチングするという。また、一人でマッチングすることも可能だという。
森の中では廃墟から、ラム酒や必要な装備を見つけ出し、ライバルを倒していくことが可能のようだ。終盤の洞窟は宝の地図を頼りに向かい、お宝を入手した後は脱出地点まで向かうというような展開が紹介されている。

ここまでで筆者が思い浮かべたのは、序盤は戦艦バトルロイヤル『Maelstrom』のように船を選び、ライバルの船を撃沈させ、中盤では従来のバトルロイヤル作品のような展開、そして終盤は『Hunt Showdown』を思わせる内容だ。正確に言えば、『Hunt Showdown』は賞金首となるボス・モンスターを倒し、その首を脱出地点まで持ち運ぶまでを他のプレイヤーと競うというゲーム内容だが、『Out of Reach: Treasure Royale』はバトルロイヤルを通して、その体験を味わえるというのが魅力的ではある。

Out of Reach: Treasure Royale Out of Reach: Treasure Royale

『Out of Reach: Treasure Royale』には天候やマップのサイズ、乗組員のスタイルなどがあり、航海に出る前にそれらを確認することが重要になるという。大砲など船に設置された武器はもちろん、プレイヤーはフリントロック式ピストルや4バレルリボルバーなどの銃が使用できるようだ。

それでは、具体的にどのようなマッチの流れになるのか次のページで紹介していく。

1 2