Deep Diving Simulator リアルなダイビングシミュレーターがSteamに登場

Deep Diving Simulator 遺跡や未知の生物を発見して、報酬をもらおう

Deep Diving Simulator

Jujubee S.A.が開発する『Deep Diving Simulator』はリアルなダイビング体験を追求したシミュレーターである。酸素レベルや減圧などに注意しながら海に潜り、遺跡や遺物、未知の生物を発見することで、アダムス教授というキャラクターから報酬がもらえるようだ。
浅瀬のように比較的明るく、見通しの良いエリアでは比較的リラックスした雰囲気が流れているものの、水深の深いエリアではサメやエイなどの危険生物も存在するため注意が必要だ。

報酬を得ることでより良いギアを入手できるため、より深いエリアに探索へ行くことが可能となる。そのため、ゲームが進行するたびに多くの謎と遭遇することとなりそうだ。開発者は失われた都市アトランティスを例に挙げ、誰もが忘れていたような謎を解き明かすチャンスがある、と説明していることから、単なるダイビングシミュレーターではなく、探索型のアドベンチャーゲームのような作りになっていることも期待できる。

Deep Diving Simulator

『Deep Diving Simulator』はシングルプレイタイトルであり、フルコントローラーサポートもアナウンスしている。また、日本語にも対応しているとのことで、英語が苦手なゲーマーにも楽しめそうだ。
Steamにおいて2019年5月28日発売予定。興味があればストアページをチェックしてみてはいかがだろうか。

ライター/Semapho Twitterはこちら