ARK Survival Evoved 情報

 

ARK 関連情報TOPページはこちら 操作説明 PS4版のボス情報 釣り人はこちら 洞窟探検について

 

ARK Survival Evolved PS4版の情報や解説を掲載中

このページでは、これまでに当サイトがアップした、
Ark Survival Evolvedの人気記事をまとめたり、
世界の解説、操作解説などを行っています。

また、当サイトのメインコンテンツは、
独自に行っているインタビューです。、
日本でも大ヒットしているゲームのインタビューが多数あります。
ゲームファンの方に楽しんで頂ける内容となっていると思うので、
どうぞお楽しみくださいませ。

セマフォの屋根裏部屋 インタビュー一覧はこちらから

↑Dead by Daylight、Portal Knights、
The Forest、Factorioなどのインタビュー多数掲載しています。

・ARK Survival Evolvedアップデート情報

 

[imagelinks id=”2305″]

ARK アクセスが多い記事はこちら

・ARK イカダ情報記事①

・ARK イカダ情報記事②

・ARK ワールドレポート①

・ARK ワールドレポート②

PS4版 ARK 手渡しテイム についての記事を用意しました!

イクチオサウルスをテイムする際、手渡しテイムが必要となります。
そういった情報とコツ、注意点を
お伝えする記事を用意しましたので、
どうぞ参考にして頂けると嬉しいです。

ARK PS4 手渡しテイム 記事はこちらから

 

PS4版 『イカダ海賊船計画』動画作りました!

イカダを海賊船のようにしていく中で、
ARKの基本的な情報をお伝えできたら、と思い、
動画をアップしました。

参考にして頂けると嬉しいです。

 

PS4版 石のパイプ で水を引く動画を作りました!

飲み水にしたり、菜園の野菜の水やりのための、
水道管工事として使用する、
石のパイプについての紹介動画を作りました。

参考にして頂けると嬉しいです。

PS4版 プレイヤーがホストになる場合の動画作りました!

Ark PS4 でシングルプレイ、非専用サーバーなど、
色々なモードについて紹介しています。
参考にして頂けると嬉しいです。

PS4版 テイム動画作りました!

 

ARK 冒険者向きの記事 毎日更新中!

ARKのビギナーの方や、
これから冒険したい!という方におすすめの記事があります。
冒険者のメモ書きという記事で、
ARK Scorched Earthについて、
トロオドンの毒対策、洞窟や海底探検に行きたい、という
冒険者向きの記事になっています。

冒険者のメモ書き

洞窟探検について準備と攻略に分けて、
STEP別に記載した記事を用意しました。

ARK 洞窟 冒険の準備と攻略 新着!!

 

Ark Survival Evolved 基礎情報はこちら

・ARK テイム 方法

 

ARK PS4 操作説明はこちら 更新!!

 

よくある疑問はこちら

■概要

まず、ARK (ARK SE)とは・・・

Wild CardがPC、Xbox one、PS4向けに開発したゲームです。
ゲームの内容は恐竜や怪物が出てくる世界でサバイバルをし、建築を行ったり、
または恐竜たちを手懐けることができる、というものです。
もちろんプレイヤー間の協力も重要な要素の一つであり、
強力な恐竜にも仲間と連携すれば倒せたり仲間にできる、ということもあります。
すでにPCやXbox oneではリリースされています。
※追記 PS4も欧州や豪州では配信されています。
    北米ストアはUS時間の12月6日午前11時ごろ?予定。
ほぼ予定通りにダウンロード開始しました!!
PS4北米版では最近追加されたパッチ(DLC?)のようなものが同時にDLでき、
それによって恐竜以外の生き物(上述した化け物)も出てくる、と思われます。
そのDLC(Scorched Earth)は砂漠など天候が厳しいフィールドでサバイバルを行えたり、
恐竜とは違うモンスターのようなものと戦うことができるようです。

 

Ark Survival Evolvedオフィシャルサイトはこちら

■ユーザーについて

ARK SEユーザーは日本国内版のリリースが現段階でアナウンスされていないこと、
また、もともとPCゲームでありコアなファンから支持されていたことから、
日本のPS4ユーザの中でも知る人ぞ知る「期待のゲーム」とされている印象があります。
さらにPC版でアーリーアクセスとなったままのバージョンを
PS4に持ってくることの危うさを感じている人も多いようです。
その多くの危惧はやはりバグに集中していると思われます。

現在はバグが修正されつつあり、
問題はラグやサーバーの不具合の方が大きいと思われます。

「個人的な意見としては重篤なバグが発生してゲームがプレイできない、
またはプレイスタイルが限定されるような場合は確かに窮屈に感じることがあります。
しかし、いち早くプレイしたいという希望があるのも確かなので、
僕の意見としてはアーリーアクセス版でも良いのでPS4でリリースすることに賛成です」

↑↑こちらの追記としては、重篤なバグというのは、
ハング、ブラックアウトもそうですが、プレイ情報が失われる、
ということだと思っています。
ちなみに後者のプレイ情報やデータについて、
そのサーバーをまた一からやり直し、などという問題は発生していません。

■ゲームシステムについて

この項目はARK SEのあらゆるゲームシステムについて紹介していきます。
また操作説明は違う項目で記述していきます。

※現段階では分かった情報から追加していくため見づらい可能性があります。

 

・クラフト
少なくとも50ほどの道具がある(?)との情報を確認しています。
PC版などのアップデートも反映されているので、
かなりの数になっています。
その中には鞭などの個性的なものもあるため、
恐竜などを調教するのか誘導する目的があることが伺えます。
建築に関してはマインクラフトや7daysのように一つ一つのブロックを積み上げる、
というよりは壁、ドア、天井、床などのパーツを組み立てていくという感じです。
素材も豊富なようで壁は木や石など分かれていて、
やはりそれによって耐久度が変わってきそうです。

 

・ツール
→ツールは様々なものがあり、
石斧やピッケルなどのクラフト系の定番のアイテムから、
サドル、といった恐竜に乗るにあたってのアイテムもあります。
充実したラインナップとなっており、
冒険を楽しむための大きなカギとなっています。
また7daysと同様にクオリティが存在します。
クオリティが高いと得られる恩恵も大きく、
早く素材を回収できたり、破壊できたりなど
品質を上げておいて損はないと思われます。

 

・恐竜、生物
→ARKの世界では太古の生物や想像上のクリーチャーが多く登場します。
その中には恐竜、絶滅した鳥、虫、動物なども含まれており、
ARKの世界観の根幹と言えるでしょう。
すでにいくつか記載しているように、
これら登場する生物はテイム(捕獲、調教)できます。

 

・テイム
→恐竜や生物を捕らえて仲間(ペット)にすることで、
サバイバルを有利にしたり移動が楽になります。
徒歩では向かうのが厳しい難所も恐竜などの力を借りれば冒険の幅が広がりそうです。
方法として多くの場合は恐竜を弱らせ(ダウンさせ)たところに、
恐竜の好きな食料をあげるとテイムできるようです。
他にもテイムの方法が分かれている、
少しかわっているものもあるようですが、
それは図鑑ページにて個別に解説できれば、と思います。

・建築
→上記のクラフト項目でも記述した通り、
建築はパーツを組み上げていく形です。
ただし、見た感じ自由度はそこそこ高いとも思われます。
7daysのように建材などによる重さ制限があるかどうかは未確認ですが、
ベースキャンプのようなものから、要塞まであらゆる拠点が制作できると思われます。
追記(12/03)
・かなり広い敷地の拠点が作れるようです。
そこにテイム(捕まえた)恐竜たちを放ち保っておくようです。

家の基礎、ドアならドア、壁など一つ一つのブロックを積み上げるのではなく、
まとまったパーツを組み合わせて建築を行います。
組み合わせはかなり自由なので、プレイしていて今のところ、
窮屈には全く感じません。

 

・食料
→食料や恐竜の餌(レベルアップに必要?)なものも豊富であり、
種族によって食べるものも変わってくるようです。
ベリー(木の実)は大量に取れますが、
あまりお腹は満たされません。
魚の肉や動物の肉の方が満たされますし、
狩りをすれば同時に皮も取得できます。
動物や恐竜の皮はARKにおいてかなり重要の素材です。

 

・サバイバル
→体調管理(体温、空腹、渇き)などもあり、服装や食料、飲料を使用し整える必要があるようです。
また悪天候や環境によって発生する自然現象などもあるため対策が必要のようです。
追記(12/8)
ARKは体温の管理と空腹の管理がかなり厳しいです。
初期の装備では暑がったり、寒がったりしやすいです。
そのため、まずは服をクラフトし装備したり、
拠点などにキャンプファイアを置いて暖をとることをおすすめします。
また、スタンディングトーチ(Standing Torch)は燃料を使って、
周辺を照らしますが、キャンプファイアと同様に体温を上げてくれます。
暑い、と言っているときは近くに海や川があるときは、
攻撃してくる魚に気を付けながら入りましょう。
そうすると体温は下がります。
よく走っていると体温が上がることもあります。
その場合は落ち着いて周囲に水場がないか探し、
体温を下げる手段を見つけましょう。

 

・レベル
レベリングシステムが存在しており、
それによってパラメータ(スキル)が上昇したり、
テイムできる恐竜にも変化がある・・・?

12/8追記
レベルアップがきるようになるととインベントリからステータスの、
伸ばしたいパラメータを選択できます。
そうすると、レベルアップを承認したということになり、
クラフトに関するポイントが与えられます。
それにより、覚えたいクラフトを選択することで、
実際につくれるようになります。

 

・名前
→キャラクター名のように、テイムした恐竜などにも
名前が付けられる模様です。
マイクラと違い特別なものは必要なく、
恐らく恐竜を選択し、食料をあげる時と同じくメニューを開き
名前を変更するものと思われます。

名前はサーバーごとに決められます。(共通の設定も可?)
また、その名前がTribe(ギルドやパーティーと言ったもの)
のデフォルトの名前に依存しますのでご注意を。

 

スキン
→マイクラ、7daysと同様スキンがあり自身のキャラクターのグラフィックを変えられるようです。
(DL版には特別なスキンが付いてくる、との情報も・・・?)

現在、髪の毛髭などを「ハサミ」をクラフトすることで、
いくつかのパターンに変更できるようになっています。
デフォルトのキャラが・・・という方は変更してみると良いでしょう。
(2017/4/16)

■操作説明

操作説明はさらに細かく説明していくので別ページを用意し、
説明していきたいと思っています。
なお、この情報はリリース前から更新しているため、
古い仕様や誤記がある場合もありますが、
日本語訳も含めて解説していきたいと考えているため、
どうぞお手柔らかにお願いしますw

 

操作説明はこちらのページへ

 

■用語解説

この項目ではARKに登場する用語、固有名詞について解説していきます。
途中、操作説明で解説したものと重複する可能性もありますがご容赦ください。

・クラフト
→素材をもとに道具を作ったり、建築材料を作ったりする行動のこと。
ゲームの大きな要素の一つ

・テイム
→恐竜、生物を手懐けること。
手懐ける方法は種別によって違う模様。

・Tribe(トライブ)  12/8更新!!
→仲間、パーティー、ギルドなどと思ってもらって大丈夫です。
誘いたい仲間がいる場合、
△ボタンを長押しし、「Tribeに加える」という旨の項目に
カーソルを合わせ、数秒待ちます。
誘われた側はその誘ってきた相手に△ボタン長押しで
承認するという旨の項目にカーソルを合わせ数秒待つと、
Tribeに共通のTribeになれます。
Tribeになると、ストレージ(チェスト)の共有と、
家のドアがロックされていても開けられるようになったり、
様々なものを共有できます。
フレンドとやる場合は設定をおすすめします。

■図鑑

この項目では恐竜や生物などの解説を行っていきます。

現在こちらに制作を始めました!!

現在、Ark Survival Evolvedの情報更新を手伝って頂ける方を募集しています。

興味がある方はセマフォの個人Twitterまでお願いいたします。

 

当サイトによる攻略&アップデート情報

・7Days to Die アップデート情報
・Dead by Daylight アップデート情報

・Survive the Nights 攻略徹底サポート情報【ゾンビクラフト】

 

当サイトによる独自インタビュー記事はこちら

・Home Sweet Home 制作チーム インタビュー

・Survive the Nights 制作チーム インタビュー

・SCUM 制作チーム インタビュー

・Dead by Daylight 制作チーム インタビュー

・Portal Knights 制作チーム インタビュー

 

その他10本以上のインタビューはこちらから