このページにはStardew Valley PS4の
操作説明などを記述していきます。

そしてニンテンドースイッチ版も発売が決定したため、
今後Switch向けの記事も書いていきます。

 

 

Stardew ValleyのSwitch版リリースに合わせて、
今後、ニンテンドースイッチ版に向け、
クラフト情報や考察、PC版とPS4版との違いなども解説していく予定です。

 

 

●ライブ放送用の解説ページはこちら!

 

・Stardew Valleyとは?

→簡単に言ってしまうと初代牧場物語の世界観にクラフト要素を足したゲームです。
また、グラフィックは2Dで、懐かしい昔ながらのドット絵。
元々PCゲームで、非常に高い人気を誇る、
「牧場クラフトゲーム」と言っても間違いではないゲームです。

・・・個人的に、牧場物語が好きで、クラフトが好きなのでその融合が
プレイしてみてすぐにそれが分かる大好きな作品です。
また、そういうゲームが好きでゆっくりコツコツ遊びたい人にもおすすめです。

 

・PS4版英語のみ?

→はい。英語のみです。
しかし、かなり易しい英語の文章の上、
ジャーナルによって次の目標が確認できるのでかなり親切です。
分からない文章があったらSTARTボタンなどを押して、
メニューを開きネットの辞書で単語を調べると大体話の流れや、
やることが見えてきます。
・・・もちろん慣れが必要ですが、これまでのPS4の英語のみのクラフトゲーム・・・
つまり7Days to dieなどをプレイしている方にとっては、
かなり優しい設計だと思います。

・なぜ英語版のみ?

→これは、単純に海外版しかリリースされていないからです。
しかし、一応PS4国内版も発売される見通しです。
その際はもちろん日本語対応されていますし、
さらに親しみやすい(しかもデータ容量も非常に小さい)
最高にほのぼのしたゲームになると思われます。

・マップの広さは?

→実際にプレイしてみて手元にあるマップを確認したところ、
初代牧場物語よりはもちろん広いのですが、
広大な土地というよりは、
コンパクトで作りこめる場所がある。と言った感じの広さです。
マップのタイプを選べます。
海、山などそれぞれ、得られる恩恵が違います。

 

・操作説明

〇ボタン→キャンセル、インベントリを開く
☓ボタン→決定、調べる、話す
□ボタン→ツール、武器を使う(振る)
△ボタン→インベントリのクラフト画面を開く(クラフト画面へ直通)
STARTボタン→インベントリを開く
R2、L2ボタン→手に持っているアイテムを切り替える
左スティック→移動
右スティック→カーソルを動かす(マウスのポイントのように)
タッチパッド押す→ジャーナル(現在の話、目標など)を開く