Contents

Dead by Daylight アップデート 情報

 

Dead by Daylight

 

・Dead by Daylight 制作チームインタビュー
・Dead by Daylight BANルール
・Dead by Daylight PS4発売直前記事

■その他タイトルの徹底サポート記事

・Survive the Nights 制作チームインタビュー

・SCUM 制作チームインタビュー
・7Days to Die アップデート情報
・ARK Survival Evolved アップデート情報

当サイトからのお知らせ(20182/22)

IGN JAPANにて以下の記事を執筆致しました。

・探索型アクションアドベンチャー「Iconoclasts」 レビュー

 

当サイトのTwitterのフォローをよろしくお願いいたします。

・セマフォの屋根裏部屋 Twitterアカウント

Dead by Daylight デザイン マウスパッド【値段と在庫を見る】

スポンサーリンク

スポンサー広告




Dead by Daylight アップデート 情報

SAW トレイラー公開!!新キラー The Pig!!1/24 NEW!!

新たなチャプターThe SAWが追加され、新キラーThe Pigが登場。
PERKはダメージを受け付けない特殊なフックによって相手の位置を知る『Hangman’s Trick』
相手の気配を感じ取る『Surveillance』、
24メートル以内のサバイバーが救助した際に居場所が分かる『Make Your Choice』

 

 



新キラー!? あのゲームが再び……? 1/18 NEW!!

先日、またもや意味深なビデオが開発チームから届いた。
そして、ビデオには「さあ、ゲームをしよう」という
あのサイコスリラーの名作のお決まりのセリフ。

2004年に第一作が公開され全世界で大ヒットを記録した
サイコスリラー、ホラー映画『SAW』の殺人鬼「ジグソウ」が
いよいよDead by Daylightに参戦するものと思われる。

SAWシリーズは猟奇的な殺人鬼ジグソウによる、
命をかけたゲームがテーマとなり、
その過激な描写やグロテスクな映像から
観る側にもギリギリのスリルを感じさせる。

昨年、公開されたシリーズ新作 JIGSAW:ソウレガシーは
2010年に公開されたファイナルと銘打った7作目から
しばらくの時を経て再びスリルとホラーを全世界に届けた。

SAWシリーズの監督として知られるジェームズ・ワンは
その他ホラー映画をいくつか撮るほかに
ワイルドスピード SKY MISSIONでもメガホンをとった。
SAWの第一作は低予算であるため、
わずか18日間という日数で撮影された伝説を持つ。
なぜ、伝説と言われるかというと、
今日に至るまで21世紀を代表とするホラー映画として
不動の地位を確立していることにもあるが、
第一作が公開されたカンヌ国際映画祭では
その強烈かつ狂気に満ちた演出に熱狂的なホラー映画ファンからも
大絶賛されたことにもある。

単なるグロい作品、ということではなく
いくつも考察できるような節を残している。
ホラー映画における過激な演出に用いられる技術は
その後の映画やドラマにも影響を与えるほどに斬新な試みが行われる。
もし、興味があれば映画を観ることをおすすめする。

なお、管理人はホラーが非常に苦手なのでいくつかを薄目で観た。

ジグソウ:ソウレガシー 公式サイト

Patch 1.8.3 Winter Solstice & Wraith Update 12/15

このパッチのコンテンツの特徴

・新しいアチーブメントを追加
┗Holiday Get-Together
┗Milk ‘n’ Cookies
┗Happy Holidays

・冬仕様のスキンを追加
・冬仕様のテーマを追加
・冬仕様のフック、樽、ロッカーのテーマ追加
・ファイアクラッカーのバリエーション追加
・新しいメニュー画面、BGM
・新しい冬仕様のアクセサリー(雪だるま、つららなど)追加

バランス調整

・レイスのベルの音の聞こえる範囲の拡大(24メートル)
・レイスの発する波のような音の範囲拡大(40メートル)
・レイス透明化後の血の色についての変更
・レイスの透明化のスピードアップ
・レイスの透明解除の時の音の発生を1.5秒遅らせた
・レイスに対しての懐中電灯の効果が出るまでを1.5秒に
・レイスの動きを滑らかに調整
・レイスの透明化中に懐中電灯を当てられた際、透明解除までの時間を3秒に短縮
・フラッシュライトのアドオンでの高速化を撤廃
・レイスは透明時に発電機とパレットを破壊可能に

参考にして頂けると嬉しいです。

取り急ぎ翻訳しているため
誤りがあればお知らせくださいませ。

 

DbDの舞台が冬仕様になる……! 12/14 NEW!!

この季節に合わせて、
マップや一部のキラーなどがクリスマス仕様に。
これにより、プレイアブルにどう影響するのかも気になります。

その他、レイスの透明時の
グラフィック面、仕様面などの修正、変更もありました。
(現在、別作業中なので
パッチノートがあればTwitterに送ってくださると助かります!)

デドバ公式グッズがセール中! 12/14 NEW!!

DbDの公式が運営するストアにおいて、
これからセールとなるアイテムが発表されています。

ロンTがセールになっているなど、
下の見出しのFAN KICKSと同様、
コアなファンから支持を得ているグッズです。

一度覗いてみてはいかがでしょうか。

デドバ公式グッズ ストア はこちら

FAN KICKS インタビューを掲載! 11/29 NEW!!

以前に、この記事でも紹介した
FAN KICKS というネットショップを
展開している会社をご存知でしょうか?

FAN KICKS は
Dead by DaylightやARK Survival Evolved、
Tomb Raiderなどのロゴ、アートワークをデザインした
高クオリティのシューズを製造、販売しています。

この記事で紹介したところ、
非常に好評だったためさらなる情報を求めて
FAN KICKSへ独自にインタビューをしてきました。

楽しんで頂けると嬉しいです。

FAN KICKSへの インタビューはこちら



INTRODUCING: THE BLOODWEB CUBE 11/21 NEW!!

本日(現地時間)、UIやバランス調整も含むアップデートで、
Blood Cube に向かう予定となっています。

 

バランス調整

・ミステリーボックスがブラッドウェブに登場する速度を調整
レベル3、5、それからレベル5毎に登場する。

・フレディの能力を継続的に使う場合、移動速度を95%にする。

・Blood Web全体のバランス調整

・Blood Web のプライスの見直し、
価値に見合ったものと一定のルールに基づくものに。

・フレディのアクションにおけるブロックと
インタラクトのタイミングを0.5秒長くする。

・いくつかの能力をリムーブしてバランス調整

・いくつかのアドオンのレアリティ見直し

・Garden Rake(庭の熊手)、Prototype Claws(プロトタイプの爪)
Paint Thinner(塗料用シンナー)使用後三秒間スピードダウン

 

バグ修正

 

・アチーブメント記述の調整

・携帯用救急箱の説明テキストを中程度、ではなく、
かなりの治癒速度を得る、という旨に変更

・Cannibals のテキスト中の英語表記ミスの修正

・Coldwind Farmにおいて、スポーンの際の問題を修正

・ハントレスが生存者を始末した時のカメラに関する問題修正

・Lampkin Lane、Badham Preschoolにおいて、
発電機修理完了時などのバグ修正

・HaddonfieldのLampkin Laneで、
懐中電灯を使っても完全に目くらましになっていないバグ修正

 

Dead by Daylight のトリビュートビデオ登場!11/13

Dead by Daylight の ファンによる、
自主制作トリビュートビデオがYouTubeにアップされ、
制作チームにもTwitterでRTされていました。

映像をアップしたのは、
コスプレなどで人気の女性のYouTuber、Meg Turneyさんです。
Meg さんはTwitchで実況プレイも行い、
非常に人気の動画クリエイターでもあります。

Meg Turney さんのYouTubeチャンネルはこちら

DbD PS4 XboxOne にフレディ現る……!11/10

過去最高に盛り上がっているチャプターともいえる、
『エルム街の悪夢』がPS4版、XboxONE版に登場される、
というアナウンスが公式Twitterアカウントから行われました。

すでに無慈悲なほどの強さが話題になっている、
新キラー『フレディ』ですが、
PS4版、XboxONE版ユーザーの間でも、
その盛り上がりが一層高まることが予想されます。

公式Twitterは下の見出しに記述していきますので、
そちらを参考にして頂けると嬉しいです。

Dead by Daylight モデルのスニーカー 登場! 11/4

先日、Dead by DaylightオフィシャルTwitterから
リツイートされた内容で、
Dead by Daylight スニーカーが登場しました、という、
アナウンスが行われました。

販売が行われているのは、
Fan Kicks というストアページであり、
Dead by Daylight 以外にも
Ark Survival Evolved や Angry birds など、
海外で人気のゲーム、キャラクターをモデルにしています。

FAN KICKS TOPページはこちら

Dead by Daylight のスニーカーは、
コンバース ALL STARや VANS スリッポン のような
定番の形でありつつも、
管理人セマフォが確認したところ、
若干こちらの方が丸みを感じるフォルムであったように感じます。

スケートやストリートカルチャーが好きな方には、
スリッポンタイプのグレーカラーがおすすめです。
Dead by Daylight ロゴ がトップにきており、
若干、VANSとSkate and Destroy とのコラボのような
クレイジーなアートワークが、
ストリート好きには目が留まりました。

参考にして頂けると嬉しいです。

Dead by Daylight Special Edition (PS4) (輸入版)【値段と在庫を見る】

新マップ BADHAM PRESCHOOL 登場! 11/1

DbD 新たなマップ Badham Preschool が追加されます。
これは PC版とコンソール版両方で、
無料追加マップとのことです。

公式Twitterはこちらから

ALL HALLOW’S EVE 11月1日まで 11/1

BP2倍期間であるALL HALLOW’S EVEは、
現地時間の11月1日までです。

Freddy いよいよ明らかに 10/27

フレディのPERKが明らかになりました。
公式サイトからの発表はこちらからどうぞ。

 

Dead by Daylight アップデート フレディ

・Fire Up

生存者側が発電機を修理するたびに、
ピックアップ、ドロップ、発電機の破壊、パレット破壊の
速さ(強さ)を増加させることができる。

・Remember Me

攻撃を当てるとその生存者が脱出ゲートの開く時間を最大に伸ばすことができる。
一試合に一回のみ。

・Blood Warden

フックすると他のサバイバーの脱出を一定時間妨害できる。
Blood Wardenの効果が続いている間、
サバイバーのオーラがフレディから分かる。
一試合に一回のみ。

現在、翻訳作業中!
さらにこの下に新サバイバーの情報も追加します。

新サバイバー Quentin Smith 登場 10/27

CHAPTER7公開となり、
新たなサバイバー Quentin  Smithが登場します。

Dead by Daylight Quentin

 

PERK紹介

・PHARMACY

エイドをチェストから早く発見できる。
心音を察知されにくくすることができる。

・VIGIL

仲間の出血、疲労、失明状態などのバッドステータスを
より早く回復することができる。

・WAKE UP

全ての発電機を修理後、
範囲内にゲートがある場合表示される。
ゲートを開いている間、他の生存者にも表示される。
なお、PERK効果中、ゲートを開く時間も早くなる。

ALL HALLOW’S EVE BP二倍期間 10/26

HALLOWEEN を前にBP二倍期間イベントに入るようです。
現地時間で深夜から、とのことです。

フレディが登場する期間と合わせてのため、
普段よりもさらに多くのプレイヤーがログインすることが予想されます。

フレディを使うキラー側が大多数と思われるので、
生存者側はフレディ対策を身に着け、アドバンテージを取っておくと、
今後のDbDでも優位に立てるかも知れません。

Dead by Daylight フレディ……ついに姿を現す 10/26

Dead by Daylight Steam版に26日に正式に登場することが決まりました。

これは現地時刻であり、
あくまでも予定としてのアナウンスのため、
サーバーや開発事情によっては変更の可能性があります。

また、コンソール版のリリースアナウンスはまだ未発表です。

 

エルム街の悪夢、Freddy Krueger については、
すぐ下のリリースアナウンス文に詳細を掲載していますが、
Dead by Daylightにおいてのフレディはやはり、
その恐ろしい雰囲気は健在のようです。

PERK、能力については、
まだまだこれから追いかけていきたいと思います。

ぜひ、原作フレディについて詳しく知りたい方は、
下の掲載文章も参考にしていただければ幸いです。

また、Dead by Daylightプレイヤーの方々の、
素晴らしいスクリーンショットなど、
セマフォのTwitterに送ってくださると嬉しいです。

よろしくお願いします。

エルム街の悪夢 ついに現る……!! 10/17

Dead by Daylightについにあの『悪魔』が登場……!

Freddy Krueger(フレディ・クルーガー)の登場を予告する、
最新トレイラーがSteamストアなどにアップされました。

Don’t Fall Asleep 『眠りに落ちてはいけない』

1984年に初上映された『エルム街の悪夢』は、
1970年代からさらに盛り上がる
当時のスプラッター映画、ホラー映画のムーブメントを
さらに動かすきっかけになった映画です。

実際、80年代に、
エルム街の悪夢~エルム街の悪夢5までの
シリーズ5作を上映することになり、
熱狂的なホラー映画マニアはまさに『夢中』になりました。

実は1984年上映の一作目は、
現在、ハリウッドの俳優の中でも日本で絶大な人気を誇る、
『ジョニー・デップ』の映画初出演作品でもあります。

フレディ・クルーガーを演じた
『ロバート・イングランド』は当時から舞台俳優として活躍しており、
特にシェイクスピア作品の俳優として最高峰ともいわれる由縁は
彼が演じる『道化師』の深みにあったとされています。

事実、ロバート・イングランドが演じた、
フレディ・クルーガーは二作目以降、
狂気に満ちたジョークなどがさらに恐怖を増幅されていました。

管理人セマフォのホラー作品への苦手意識は、
ジェイソンとフレディ・クルーガーによって作られました。
もちろん、これは良い意味で、
そのくらい『ぶっ飛んだ』映画だったし、
素晴らしい作品であることは
現在の全てのホラー映画に与える影響を見ると分かります。

ロバート・イングランドは、
2003年上映、『フレディVSジェイソン』で役を交代。

つまり、Dead by Daylightでは、
登場するキラーとしてジェイソン、フレディ、レザーフェイスという
世界最高の殺人鬼が揃ったということになりそうです。

エルム街の悪夢 映画オフィシャルサイト

『Trapper』のオフィシャルアイテムが登場! 10/7

現在NYコミコンに出展中のDead by Daylightですが、
オフィシャルアイテムが続々と発表されています。

オールスターのハイカットモデルの
Dead by Daylightロゴが入ったシューズや、

Trapperのマスクが公式に販売されるようです。

公式ウェブストアはこちら

※現在はまだストアに準備されていない模様です。
写真はDead by Daylightオフィシャルアカウントにアップされています。

PS4 LETHERFACE 10/7 NEW!!

DbD PS4向けに新キラーLETHERFACEが登場しました。
今後もゲーム内容はPC版と同様のものが適応される予定です。

 

Halloween Tournament【PS4】 10/4

先ほど、Dead by Daylight公式Twitterで、
BATTLEFY主催によるトーナメントが開催されるという
ツイートがプッシュされていましたので、
そちらの情報を翻訳して掲載していきます。

Dead by Daylight Halloween Tournament【PS4】

まだ大会についての詳細はテキストでしか発表されていないので、
翻訳だけでは大会の情報の正確さを100%伝えることが出来ない可能性があります。

この大会情報はあくまで参考としてよろしくお願いいたします。

トーナメントの重要なルール

・4~5人で一チームの編成(4生存者+1キラー)
・チームの中から一人キラーを出せる
・チームでプレイヤーの交換はできない
・チームの生存者4人がロビーに入ってから10分のタイマーがスタート。
その後、10分経過しても相手チームのキラーが入ってこなければ失格(ここは詳細を調査中)

その他ルール

・全パーク、アイテム、オファリング、アドオン禁止
・3マップ制:ランダムで選ばれたマップで競う
・キルと脱出:キルも脱出もそれぞれ1ポイントとして計算。
各マップごとに両陣営4ポイント最大獲得可能。

MAP1:AチームキラーVS Bチーム生存者
MAP2:Aチーム生存者 VS Bチームキラー
MAP3(1と2で決着がつかなければ):前の試合で勝ったチーム(?)が
どちらの陣営に入るかを選択する。←調査中

・キャンプ禁止

 

まだ情報が不確定なので参考程度ですがよろしくお願いします。

THE LETHERFACE PS4は現地時間10月3日 NEW!!

公式Twitterで先ほど、
新キラーのLETHERFACEが10月3日、PS4に追加、という
アナウンスが行われました。

これは現地時間でのアナウンスです。

XB1版は既にリリースされています。

 

当サイトからのお知らせ (9/27)NEW!!

Twitterアカウントのみでの情報発信について

 

当サイトではDead by Daylightの
公式Twitterアカウントによるアナウンスなどを、
確認次第、その場で翻訳しています。

ウェブサイトにアップするほどでない情報でも、
翻訳してRTしていることがあります。

そういった情報を逃したくない方は
管理人の個人Twitterアカウントのフォローをおすすめします。
また、個人のツイートに興味ない方は、
セマフォの屋根裏部屋としてのTwitterのフォローをおすすめします。

・Semapho 個人アカウント
・セマフォの屋根裏部屋 アカウント

 

情報ウェブサイトと相互リンクしました

昨日、Escape From Tarkovという、
ハードコアサバイバルFPSの情報において、
国内TOPクラスの情報量と信頼性がある、
Movie♡Gamerさんと相互リンクしました。

管理人のGiraffyさんは、
Escape From Tarkov公式に認められた、
Emissaryという役職に就いている方なので、
FPSやミリタリー、シューター系などが好きな方は要チェックです。

Movie♡Gamer はこちら

Dead by Daylight BANルール 掲載ページ(9/22)NEW!!

Dead by DaylightのBANルール全文翻訳を以前、
このアップデート情報の中に書いていましたが、
今後の更新と共に埋もれてしまう可能性があるため、
こちらのページに移動させました。

 

どうぞ、今後ともよろしくお願いいたします。

 

新キラー 『LETHERFACE』参戦 決定!!(9/15)NEW!!

映画 『悪魔のいけにえ』に登場する殺人鬼が、
Dead by Daylightの新キラーとして登場!!

 

■スキルとパークについて

KNOCK OUT

死にかけているサバイバーのオーラ(場所)が、
範囲外にいるサバイバーに分からなくなる。

BARBECUE & CHILI

サバイバーをフックした時に
他のサバイバーが36メートル以上離れていると、
3秒間その場所が分かるようになる。
サバイバーをフック中、BPボーナスを得る、
スコアリングイベントが発生する。

FLANKLIN’S DEMISE

ダメージを与えてサバイバーのアイテムを落とす。

 

レザーフェイスについて

なぜ、キラーが残忍な殺人鬼となったのか、
それが病による心の圧迫からなのか、
外からプレッシャーによって
強制させられているのか長い間、議論になっている。
あるキラーにとっては『自然と教育』が密接に関係している。
(Nature and Nurture=人を殺めることが自然になっている、と捉えることも)

レザーフェイスの場合、他人よりも自分の意思を発揮したい、
欲望を果たしたい、または頭の中の声を静めたいという目的からではない。
彼は恐れている。
他人が彼を傷つけることを恐れている。
家族が彼に起こることを恐れている。
そして、彼の家族が人の肉を商売にしていることがばれるのを恐れている。

管理人と レザーフェイス -LETHERFACE-の出会い

レザーフェイスは子ども頃、震えあがるほどの恐怖でした。
当時、僕が子ども頃は
現在スプラッター映画のレジェンドとして名高い
『13日の金曜日』『エルム街の悪夢』などの存在が懐かしい、ではなく
まだまだ現役のホラーでした。

カニバリズムを生業としている家族に生まれた、
恐ろしい殺人鬼、なのにどこかチャーミングな一面がある。

そこには『狂気』が描かれており、
現在の多くのグロテスクなホラー、スリラー映画に影響を与えています。
『どうすればリアルな描写になるのか』という
制作陣の作り上げる『狂気』がマニアや熱狂的なファンを生み出しました。

そして、以前、
Dead by Daylight制作チームへ行ったインタビューにも
今回の新キラーについてのヒントや予兆があったのだな、と
今になって思い返しています。

なぜなら、Dead by Daylightの制作チームは、
全員がスプラッター映画の大ファンであり、
ゲームの構想にはホラー映画における
音響効果やシチュエーションを多く取り入れているからです。

レザーフェイスは人の皮を被った殺人鬼ですが、
その恐ろしい見た目と残忍さ、強靭さから、
たまにジェイソンと存在がごっちゃになることがあります。

そのため、現在でもジェイソンがチェーンソー持ってる、
という認識がされていることがありますが、
チェーンソーをもっているのは、
今回登場するLETHERFACEです。

Dead by Daylight What Mask are You?(9/13)

先日動画で新たなゲーム内のイベント、スキンの知らせが届きました。
What mask are you?(あなたはどんなマスクを?)という
フレーズが印象的な動画で、

どうやら、新たなキラーのスキンなのかな?という感じですが、
まだ詳細は明らかではありません。

 

新キラーの『LETHERFACE』でした!!
というかこの予測は不可能でした……(笑)

 

コンソール版のアップデートについて(9/13)

※この情報はまだ僕がパッチノートを見ていないので暫定的な情報です。
ご理解の上この項目を読んでくださいませ。
また、どなたかPS4版などのパッチノート
セマフォの個人Twitterに送ってくださると助かります。

どうやら、コンソール版のマッチメイキングの不具合と、
北米版と欧州版間のプライベートゲームの不具合が修正されたようです。

大変申し訳ございませんが、
まだ僕が直接確認できていないパッチノートなので、
確認後、すぐに全文を翻訳したいと思っています。

協力して頂ける方は
セマフォの個人Twitterまでパッチノートの写真を送って頂けると助かります!
どうぞよろしくお願いいたします。

 

DbD Midweek Madness! (9/13)

Steamで、Dead by Daylightまたは
Dead by Daylight Deluxe Editionなどを始め、
ほとんどのDLCが50%OFFになっています。

※Charity Caseはセール対象外です。

また、同期間中無料プレイも可能なので、
この機会にDbDを始めるのも良いかもしれません。

価格は以下の通りです。※これは今回のセール期間の値段です。

・Dead by Daylight 990円
・Dead by Daylight Deluxe Edition 1490円 
・Sound Track 490円
・The 80’s Suitcase 149円
・The HALLOWEEN Chapter 349円
・The Blood Stained Sack 149円
・Of flesh and Mud 349円
・Head case 149円
・Spark of Madness 349円

steam storeページはこちら

 

The Fall Masquerade 結果発表(9/12)

今回の The Fall Masquerade目標達成に届きませんでした。
しかし、公式では今回のコミュニティの成果を評価しているということです。

そして、このチャレンジは無駄になったわけではなく
後日、報酬を得る機会があるようです。

さらなる展開を今後も用意しているので、
チェックしてくださいね!……とのことでした。

■考察

今回のThe Fall Masqueradeは、
制作も達成が困難な目標を設定することを意識していたように思います。
これは、恐らくコミュニティ全体の限界達成数測ることもあったのではないでしょうか。

というのも、Dead by DaylightのチャンレンジはBPの関係もあり
多くのプレイヤーのモチベーションプレイスタイルに影響します。

また、制作チームはBANルール明記の際にも、
『さらなる良いゲーム体験』ということを数度発言していました。
そのため、そういった意味でさらに面白いプレイ環境を用意することも
目的の一つだったのではないでしょうか。

The Fall Masqueradeを踏まえた上で、
報酬の機会があるとのことなので、
そちらも早い展開での情報アップしていきます。
ぜひ今後ともよろしくお願いいたします。

semapho

当サイトからのお知らせ(9/10)

■BANルールについて

先日翻訳し、こちらのページに掲載した(少し下の方)
Dead by DaylightのBANルールについて、
アップデート情報記事ではなく、別のページに移動しようと思っています。

今後もアップデート情報を重ねていく中で、
BANルールが埋もれる可能性があるからです。

そのBANルールなどを記載したページが出来た際には、
こちらにそのお知らせをしますのでよろしくお願いします。

■Survive the Nights 攻略情報の取り扱い

Dead by Daylightのプレイヤーの方で、
オープンワールドやクラフト、
ゾンビサバイバルゲームが好きな方ならご存知かも知れません。

Survive the Nightsというゲームが近いうちに
アーリーアクセスとしてリリースされます。

当サイトでは制作チームにインタビューを行い公開しています。

また、リリースに伴い、そのSurvive the Nightsの
攻略情報やアップデート情報を更新していきます。

興味のある方はDead by Daylightのアップデート情報と同様に
今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

別ゲームのお知らせでしたが、読んで頂きありがとうございます。

 

The Fall Masquerade(9/8)

本日からDead by Daylightのチャレンジが始まっています。
キラーがサバイバーをフックに吊るした回数
サバイバーがキラーからもがいて抜けた回数

合計回数が1200万回達成でチャンレンジコンプリートです。

 

サバイバー側のチャレンジ内容が、
Survivor escape killer’s grasp by struggling、ということで、
「サバイバーはキラーの捕獲(しっかり掴む)からもがいて脱出する」

そういった意味になると思われます。

抜けて、という表現を使ったのは、
脱出と書いてしまうと、ステージから脱出と誤解を生む可能性があるためです。

 

 

PS4向け情報(9/7)

PSN障害が発生していたため、マッチングならびに
ネットワークを利用する機能が使用不可、もしくは不安定、
という報告がありました。

Dead by Daylightのアップデートタイミングと重なりましたが、
その後マッチング事情やパッチノートを知らせてくださる方は、
セマフォの個人Twitterまでどうぞ。

 

Dead by Daylight BANについてのルール(9/22)NEW!!

 

BANルールはこちらに移転させました。

アップデート情報に埋もれないために移動させました。
どうぞ今後もご利用くださいませ。

 

更新情報やパッチノートを送って下さるなど、
協力して頂ける方がいましたら
セマフォの個人Twitterまでお願いします。

 

良かったら、その他のゲームのアップデート情報も確認していきませんか?
↓↓

当サイトからお知らせ(9/8)NEW!!

Dead by Daylightと同様に、
Ark Survival Evolved7Days to Die、Portal Knights(9/8追加)
アップデート情報を取り扱い始めました。

Twitterなどで拡散して頂けると、
ウェブサイトはさらに成長し、皆さまに質の良い情報を届けることができます。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

ただいま、Ark Survival Evolvedの記事を書くために、
スタッフを募集しています。
興味がある方は下のリンクから記事を読んでご応募くださいませ。

よろしくお願いいたします。

【関連情報】(8/31更新) 

■マッチングについて 

 

マッチングについて、
プレイヤーによって、または時間帯よっては
非常繋がりづらい(マッチングしにくい)状態があるようです。
この場合、一時的な通信環境による問題の場合は
再起動などで解決する可能もあります。(ラグも同様です)

また、夜中など時間帯によっては通信が混雑することがあります。
サーバーも同様に時間帯よって不安定になる可能性があるため、
あまりにマッチングしない、アプリ落ちなどの状態がある場合は、
一度公式Twitterなどを確認してみることもおすすめします。

また、同様の症状がある場合は
セマフォの個人Twitterへ知らせて頂けると、
ハッシュタグ等を付けて全体を呼びかけするなどの連携が取れます。
また、その中でプレイヤー同士のコミュニケーションが取れたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

セマフォの個人Twitterはこちら

しかし、当然ながら物理的に距離が離れていると
ラグが発生しやすくなり、その影響も強くなるので、
今後のプレイ環境にも注意しながら、
要望などがあれば制作チームへ出すことをおすすめします。

Dead by Daylight 公式ウェブサイト はこちら

■PS4 北米アカウント PSNカードについて

日本人プレイヤーの中に、
北米アカウントで使用するPSNカードを購入する方が多いと聞きます。
そのため、少し前の情報ですが、
プレイアジアの記事をこちらに貼っておきます。

あくまで参考程度ですが、お役に立てれば幸いです。

コンソール向け The Halloween Chapter 8/26更新

 

北米アカウントで購入した、
キラー『シェイプ』(マイケル)、サバイバー『ローリー』が、
日本アカウントで使用可能、という報告がありました。

よって、Lullaby for the Dark同様、
Halloween Chapterも日本アカウント対応しているようです。

さらに詳しい情報が入れば、お伝えします。

セマフォの屋根裏部屋公式Twitterはこちら

 

コンソール向け Lullaby for the Dark、Halloween 8/24更新

Dead by Daylight DLC Lullaby for the Dark
日本アカウントについて

 

新キラー『ハントレス』を含む、Lullaby for the Darkが、
日本国内アカウントでも使用可能という報告が入りました。
Dead by Daylight制作が日本人プレイヤーのことを考慮してのことだと思われます。

先日、北米版アカウントで発生した、
新キラー『ハントレス』などを含んだDLC Lullaby for the Darkが、
PS4北米ストアで購入後、反映されない、動作しない不具合は解決した、という
公式からのアナウンスがありました。

上記の項目については
現状、解決済みと思えるので打消し線を付けています。

 

今回の不具合に関して

※今回の不具合の最中に多くの方に記事を見て頂きました。
管理人Twitterでは公式ツイートを日本プレイヤーに向けて、
分かりやすく翻訳して、RTしていました。
今後も重要なツイートに関しては同様に
翻訳して皆さまにお届けしますので、
興味がある方はセマフォのTwitterのフォローをよろしくお願いします。

セマフォのTwitterはこちら

 

 

 

Lullaby for the Dark

PS4 北米版のリリースは8月21日

PS4 欧州版ならびにXboxOneは、
現在承認待ち、とのことです。

Halloween

PS4 北米版のリリースは8月25日

PS4 欧州版ならびにXboxOneは、
現在承認待ち、とのことです。

これらはあくまでも現地の時間、動作環境においてのアナウンスです。

Charity Case add-on out now

Dead by Daylightの新しいアドオン「Charity Case」がリリースされました。

これらは有名配信者が着用しているそうです。
この売上はBrain & Behavior の研究資金になると説明されています。

26種類のコスメティックが用意されており、
新しいカスタマイズオプションが含まれているそうです。

Charity Case アップデートページ

 

Lullaby for the dark

Dead by Daylightの新しいチャプター
『Lullaby for the dark』では新しいキラーとサバイバーが追加されます。

その新しい手斧を使うキラー Huntress(ハントレス) が登場するトレイラーはこちら。

また、サバイバーはデイビッド・キングで、
現在、その能力やディテールは調査中です。

The Victory Cube 2017/7/4

The Victory Cube

アップデート概要

このアップデートには、キラーの得点イベントと勝利条件のほとんどに
影響を与えるさまざまな変更が含まれています。

□詳細

Killers Goal とは

Killer Goalは、キラーが勝利したか、敗者なのか、敗者かを計算するために使用されます。
キラーは1人の生存者をキルすることで+4、一試合最大で+ 16稼ぐことができます。

 

 

Anniversary Blood Hunt (6/14)

Dead by Daylight は一周年を迎えます。

今週、コミュニティ全体で、デイリーチャレンジに挑戦して
アイテムをアンロックできるようになるみたいです。
そのチャレンジによってスキンや衣装などのユニークなアイテムが入手できるようです。
コミュニティ全体、つまり全プレイヤーで達成するため
積極的に目標達成に向けてゲームをプレイしよう、
という内容です。

その目標はチャレンジによって変わりますので、
以下のチャレンジを参考に。

また全チャレンジを達成すると

It takes all 5 というものがアンロックされるようです。

 

DAY 1 CHALLENGE(6/14)

Killers(殺人鬼):発電機100万台を破壊する

Survivors(生存者):100万枚パレットを倒す

 

目標達成で入手できるもの

・Dwearder

・Marked Bolo Machete

 

DAY 2 CHALLENGE(6/14)

Killers(殺人鬼):150万スコア

Survivors(生存者):100万スコア

 

目標達成で入手

 

・Old-School Windbreaker

・Marked Bloodlust Axe

 

 

 

その他おすすめインタビュー

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサー広告