SCUM システム とゲームの紹介

 

SCUM とは

SCUMは2017年steamにてリリース予定のゲーム。
大企業が仕掛けたテレビ番組で、
囚人たちは監獄島からのサバイバルをテーマに
生き残りをかけた戦いと生存競争に臨んでいく。

SCUM オフィシャルサイト

SCUM システム やゲームの紹介

 

SCUM

 

ゲームはオープンワールドで行われ、
プレイヤーは囚人となり、
その監獄島から脱出をかけてサバイバルを行います。

バトルロワイアル形式ではなく、
広大なマップでサバイバルを行い、
クラフトや戦闘を行ってプレイヤーは
キャラクターを成長させていくようです。

・日本語版について

 

日本語版は現段階で開発はしていませんが、
α版のテスターで協力者がいれば、
リリース時に日本語バージョンを用意可能とのことです。

 

・コンソール版について

現在はPC版開発に全力を注いでいますが、
アーリーアクセス終了後対応する予定。
ただし、現在は保留という判断をしているそうです。

 

・サーバーについて

 

SCUMのサーバーでは60人ほどのプレイヤーをホストできるようです。
そしてNPCも存在しますが、リリース後は
PvPとPvEの選択もできるようになる予定です。

 

・武器について

 

将来的には70種類ほどを予定していて、
その中にはユニークな近接武器やWW2で使用された銃なども存在するようです。

 

・マップ、エリアについて

 

マップは144平方キロメートルあり、
最終エリアとなる『3rdエリア』というものまであります。
そこはディナルアルプスの寒冷地をモデルにしており、
厳しい気候も予想されます。
また、島全体は実在するクロアチアのロケーションをモデルにしています。

また、厳重に保護されているエリアというものがあり、
そこはこのテレビ番組の秘密などの手がかりがあるそうです。

 

・Fame points(フェイムポイント)

Fame pointsは名声値のようなもので、
プレイヤーはプレイ中のあらゆる行動でこのポイントを蓄積させていきます。
さらに高いFame pointsを得るには、
他のプレイヤーを倒すと効果的のようです。

・様々なスキル

 

近日公開されるビデオでは、
ステルス、カモフラージュ、アウェアネス、タクティクスといった
戦闘において非常に有用と思われるスキルの紹介が行われるそうです。

 

・ダイナミックレベリングシステム

 

キャラクターは毎秒何らかのパラメータの変化があり、
それはプレイヤーの行動によって常に変化するそうです。
逆に、負傷した場合などはパラメーターが下がっていくなど、
上昇も下降も含め常に変化していきます。

 

・拠点、要塞

 

ギャングに入ると、拠点や要塞というものを保有できるそうです。
そこは必要な資材などでセキュリティを整えたり、
NPCや他のプレイヤーから防衛する必要もあるようです。

 

・代謝システムについて

このゲームで最も重要なシステムの一つと語られたのは、
プレイヤーのあらゆる行動に結び付いた代謝システムです

これは体格や様々なものに関係しているようで、
サバイバルなど、この代謝を考慮しながらプレイするようです。

 

さらなる詳細な内容はインタビューをご覧ください。

その他のおすすめインタビュー